chimanta.net

「わかりやすい」「為になる」をモットーの総合情報サイトです

【2017年8月】アイコス(iQOS)の購入方法・販売店・価格を徹底解説!わかりずらいアイコス購入をひとまとめ!

      2017/08/01

2015年から販売されたアイコスですが、現在に至るまで購入方法や割引価格など色々と変更されてきました。

さらには新型アイコスの販売IQOSストアでの予約など追加となったサービスもあるので、このあたりで一度購入方法などを徹底的にまとめておきたいと思います。

すでに購入された方も多いかと思いますが、今だ購入出来ていない方や購入を検討している方、興味はあるけど詳しくわからないという方の参考になればと思います。

 

スポンサーリンク

 

アイコス(iQOS)とは

今更アイコスについて説明するのも何なのですが、「アイコスは火を使わず煙も臭いも少ない次世代の加熱式タバコ」です。

従来の紙巻きタバコに比べ有害物質を9割削減。
周りへの害(受動喫煙)もほぼナシというまさに夢のようなタバコです。

いくらメリットが多いといっても、長続きしなければ意味がないです。
アイコスがここまで人気が出た理由はズバリ「吸った時の満足感」だと思います。

満足感が高いので、従来の紙巻きタバコから比較的簡単に移行できるのもアイコスの魅力なのではないでしょうか。

 

意外と適当に使っている方も多い

アイコスを使っているけど意外と正しい使い方をしていない方って実は多いんですよね。

例えばクリーニングの必要性や使用済のヒートスティックの抜き方など基本的な使用方法を理解しないで使っている方もよくみかけます。

詳しい使用方法は別に記事にしてありますので、これからアイコスを始めようという方は是非一度ご覧になってみて下さい。

iQOS(アイコス)の仕組みと使用方法を徹底解説!使ってるからわかるメリット・デメリット!

 

アイコス(iQOS)購入からイベント参加までの流れ

アイコスを満喫するまでの一連の流れとして基本的にはこうなります。

【クーポンを使う場合】

会員登録

クーポン発行

アイコス購入

製品登録(本人認証後)

故障での交換、iQOSphereやキャンペーンに応募

クーポンを使わない場合でも、会員登録がアイコス購入後でもよいというだけで基本的には同じです。

まずは何より会員登録、そしてアイコス購入後の製品登録が必要になることを認識しておいて下さい。

 

会員登録と製品登録

会員登録

スクリーンショット 2017 04 28 12 26 33

会員登録はアイコスを割引で購入するためには必須になります。

会員登録をして割引きクーポンを発行すると3.000円引きの6,980円(iQOS2.4の場合)で購入することができます。

さらに製品登録など、アイコスを今後使用していくのに必要になりますので必ず登録して下さい。

登録の際に本人確認の写真をアップロードします。
本人認証前の仮登録の段階で割引きクーポンは発行できますが、パックコードを貯めて応募する「iQOSphere」や「製品登録」などは本人認証が完了した後になります。

長い時は本人認証に1週間くらいかかることもありますので、アイコスの購入ギリギリではなく余裕をもってあらかじめ登録しておくことをおすすめしますよ。

初期の頃はかなり不具合などありましたが、現在は安定して登録できます。
難しいことはなく必要事項を記入するだけなので特に問題はないかと思いますよ。

一応以前に会員登録した時の記事を載せておきますので参考にして頂けたらと思います。

iQOS(アイコス)の会員登録から割引クーポン取得まで (ローソン)

 

製品登録

会員登録をし、本人認証が終わると「製品登録」が可能になります。
アイコスを購入した方が真っ先にやるべきことはこの「製品登録」になります。

【製品登録のメリット】

・保証期間の延長
・故障した時の交換
・キャンペーンの応募

アイコスは故障の際の交換サービスや限定品のキャンペーンなど製品登録が条件ということがほとんどです。

購入から2週間以内に製品登録すると、通常半年の保証期間が倍の1年になりますので、購入したら必ず製品登録するようにして下さい。

 

スクリーンショット 2017 04 28 12 56 37

クーポンやストアでの購入など、購入条件によっては自動で製品登録されることもあります。

ご自分の製品登録を確認するには、「My Account」→「あなたのiQOSをすべて見る」と進んでいくと現在登録されているアイコスが確認できますよ。

購入したアイコスが登録されていなければすぐに登録しておくと良いかと思います。

 

スクリーンショット 2017 04 28 13 00 14

登録方法はアイコスキットの箱やチャージャー・ホルダーに記載されている「シリアルナンバー」を入力します。

特に難しいことはありませんが、詳しい方法は下記の記事を参考にしていただければわかるかと思います。

iQOS(アイコス) 製品登録はしましたか?登録して保証期間を延長しよう!

 

アイコスの割引きクーポン発行/購入方法

割引キャンペーン期間

キャンペーンは延長に延長を重ね、クーポンは2017年9月30日まで
キャッシュバックは2017年9月20日までとなっています。

アイコスの購入の面倒なところは店舗によって割引方法が違うということですね。

最近はある程度統一されましたが、基本的にはクーポンとキャッシュバックがあります。

クーポン

クーポンは事前に発行し、購入店舗で直接3,000円割引で買うことができます。

ほとんのどコンビニがこれにあたり、対応店舗も多いので一番ポピュラーな購入方法になりますね。

【クーポン対応店舗】

・セブンイレブン
・ローソン / ナチュラルローソン
・ファミリーマート
・サークルK・サンクス
・ミニストップ
・デイリーヤマザキ/ニューヤマザキデイリーストア/ヤマザキデイリーストアー
・セイコーマート
・セーブオン、
・スリーエフ
・ ポプラグループ
・Odakyu MART
・阪急アズナス/エクスプレス
・南海アンスリー
・京阪アンスリー
・一部たばこ販売店
・IQOSストア
・エバグリーン

 

スクリーンショット 2017 04 28 13 40 34

上記の店舗で購入される場合は、会員登録後アイコス公式サイトへログイン→「ご購入はこちら」→「クーポン」と選択すればクーポン発行画面になります。

「店舗を選択してください」から希望の店舗を選択してクーポンを発行するだけです。

あとは案内に従い発行したクーポンを使用して購入して下さい。

注意点として、一度クーポンを発行すると変更できません。
店舗に在庫がないのにクーポンを発行してしまうと、違う店舗で購入したい時に困りますよ。

そうならない為にも在庫を確認し取り置きなりしてもらった後にクーポンを発行した方が確実かと思います。

 

キャッシュバック

キャッシュバックは購入した後に申請をして3,000円のキャッシュバックを受けれます。

【キャッシュバック対応店舗】

・NewDays(ニューデイズ)
・一部スーパー

現在はキャッシュバック対応店舗はかなり少なくなっていますね。

申し込み手続きなどもレシートをアップロードしたり割引に時間がかかったりとクーポンより面倒なので最近は利用している方は少ないのではないでしょうか。

 

スクリーンショット 2017 04 28 14 05 13

「店舗を選択してください」を開くと横に(キャッシュバック)と書かれていますので希望の店舗を選択。

案内に従いキャッシュバックの手続きをして下さい。

 

その他の購入方法

オンラインショップでの購入

スクリーンショット 2017 04 24 21 14 38

これはキャンペーンや優先購入などに限定されてしまいますが、まれにアイコスオンラインショップでアイコスキットを購入できることがあります。

しかし製品登録が条件になりますので、最初の購入では不可能ですね。
2台目以降可能になりますのでキャンペーン情報などをチェックしておくと良いかと思います。

当サイトでもリアルタイムな情報を発信していますので、事前に「購読」に登録しておくと良いかと思いますよ。

サイドバーの「購読」にメールアドレスを登録すると新着記事をメールでお知らします。
詳しくはこちらの記事を参考に登録して下さいね。・コメントでの情報に感謝!の気持ちと「購読」機能のお知らせです!

 

新・旧アイコスの価格と販売店

スクリーンショット 2017 03 07 21 21 48

現在アイコスは旧型となるiQOS2.4と新型の2.4Plusの2種類が販売されています。

【旧型2.4】
・価格:9,980円(クーポン使用時6,980円)
・販売先:全国の各店舗

【新型2.4Plus】
・価格:10,980円(クーポン使用時7,980円)
・販売先:iQOSストア及び6月中旬から全国の各店舗

ざっくりまとめるとこのようになります。

新型は今までiQOSストアでしか販売していませんでしたが、6月中旬から全国のコンビニで販売が開始されます。

詳しい新型販売情報は別記事でまとめてありますのでそちらを参考にして下さい。

【新型アイコス-iQOS2.4Plus-】全国販売は6月中旬から!その前に8都府県で先行販売開始中!

全国販売されたからといってすぐに購入出来るわけではないですが、コンビニなどで販売されれば購入のチャンスはかなり高くなります。

逆に旧型でもいいという方は今は比較的手に入りやすいかも知れませんね。
コメントで頂いた情報では大量に旧型を入荷している店舗もあるみたいですよ。

手動クリーニング機能が付いているのは旧型のみなので、今のうちに旧型を1つ購入しておくのも良いかも知れませんね。

 

iQOSストアは【EPARK】で予約が必要

iQOSストアで購入するためには激戦の「予約」を勝ち抜かなければなりません。
予約さえとれれば長時間並ぶ必要もないし確実に購入できるので便利なのですが、その予約を取るのが非常に大変なようですね。

 

スクリーンショット 2017 04 28 15 01 20

iQOSストアの予約はアイコス公式サイトにログインし、「店舗情報」を開きます。

 

スクリーンショット 2017 04 28 15 03 06

予約したい店舗を選択し、「EPARKへ」をクリックして予約します。

注意点として予約するには事前にEPARKの会員登録が必要になります。
この「EPARK」はアイコスとは直接関係のない「予約専門サイト」になりますので、アイコスとは別に会員登録しなくてはいけません。

せっかく予約時間が空いていても会員登録をしていないとまた最初に戻ってしまいますよ。

人気の店舗は秒単位で埋まっていきますので予約をしたい方は前もって会員登録しておくことをおすすめします。

EPARKの会員登録・予約方法は別記事で詳しくまとめてありますのでこちらを参考にして頂ければわかるかと思います。

iQOS(アイコス)ストアの予約が便利!2017年4月のiQOS販売の現状と購入方法!

 

スポンサーリンク

 

現在のネットでの価格差

旧型の通販価格

楽天では送料無料だと旧型で大体10,000円前後ですね。
ほぼ定価で購入することが可能です。

 

同じくAmazonも10,000円前後と差はほとんどありません。

 

新型の通販価格

楽天での新型の価格は11,000円〜12,000円台とほぼ定価まで下がりました。
これは新型の地域拡大・全国販売が開始された影響ですね。

定価割れはしないでしょうから、これ以上の値下がりはないでしょうね。

ちなみにネイビーの方が価格が高い傾向にあります。
新型に関してはゴールドが似合っているので、意外とホワイトもかっこいいんですけどね。

 

Amazonでは新型は12,000円前後ですね。
こちらの全国販売の影響で大幅に価格が下がっています。

もちろん新型の方が性能は良いのですが、実はデメリットもあります。

新型はバッテリーの減りが早く、手動加熱クリーニングがありません。
加熱クリーニングが欲しくて旧型を選択する方もいるくらいですから、結構重要ではありますよ。

私も新旧比較した記事を書いていますので購入の際の参考にしてみて下さい。
>>新型iQOS(アイコス)2.4Plusの詳細レビュー!旧型との違いを徹底比較!

 

※Amazonや楽天などのネットで購入する場合は製品登録ができない場合がありますのでご注意下さい。

 

まとめ

アイコスは割引方法など頻繁に変更になっているので、サイトの情報がわかりずらくなっていると思い今回まとめてみました。

私のサイトをご覧になっている方は結構アイコス通がの方が多いので、今回の記事は「これからアイコスを購入される方」のために書いたつもりです。

新型・旧型・販売店・価格など購入の際の参考にして頂けたらと思います。

 

スポンサーリンク

 

関連コンテンツ

関連記事

楽天ウィジェット

 

 - iQOS(アイコス), 禁煙・減煙(加熱式・電子タバコ) ,