chimanta.net

「わかりやすい」「為になる」をモットーの総合情報サイトです

電子タバコのリキッドの保管方法!これってアリ?

      2017/02/01

最初に言っておきますがこの記事は「これが正解!」という話ではないです。

私なりにリキッドの保管方法を調べてみて、「これいいんじゃない?」と思って実践している保管方法です。

そのへん踏まえて読んで下さいね。

 

スポンサーリンク

 

部屋が複雑な匂いがする

1

今までは普通にリキッドを部屋に置いていたのですが、複数のリキッドを部屋で保管しているとリキッドの匂いが混ざって複雑な匂いがするんですよね。

しっかり蓋を閉じていても匂いは結構出ちゃうもんなんですね。

そこで対策としては密閉の容器がいいのではないかと考えました。

 

リキッドに多湿はNG

リキッドの保管について調べていると、リキッドは湿度が高い状態で保管するのはダメみたいです。
おそらくリキッドの成分であるVGが悪くなってしまうのだと思います。

匂いが出ない密閉容器で湿度を管理できるものを考えてみました。

 

スポンサーリンク

 

導き出した答えはこれ!(笑)

P7220111

カメラ・レンズ保管用の「ナカバヤシ ドライボックス」です。

もともと家にあったのを代用で使ってみただけなんですけど、なかなか良い感じなんですよね。

 

P7220115

特徴としては、ケースに湿度計がついています。
これによってケースの中の湿度が容易に把握できます。

 

P7220112

ケースの中はこのように仕切り蓋がついていて小物なども綺麗に収納できますよ。

私はここに交換用のコイルやOリングなどを収納しています。

 

P7220113

この仕切蓋の中に除湿剤をセットするスペースがあります。
ここに市販の除湿剤をセットして中の湿気を取り除く仕組みです。

 

P7220114

もちろん仕切り蓋は取り外し可能なので今後リキッドが増えていっても出し入れは容易に出来ます。
まあそんなにリキッドが増えることはないと思いますが。

 

P7220116

容器の蓋には気密性を高めるシリコンのパッキンがついています。
これがあるかないかで気密性がだいぶ違いますよ。

そもそもリキッドを密閉保管して良いのかわからないのですがどうなんですかね?
スティープするなら話は別ですが、通常なら中の温度が高くなければ問題ないように思いますが・・・。

 

私はもともとこのケースにカメラを保管していました。
お菓子の保管ケースにも使えますし、値段もそんなに高くないので1つ持っているとなかなか便利ですよ。

 

まとめ

とりあえずは現在このようにリキッドを保管しています。
湿度管理も出来て部屋にリキッドの匂いが全然しないのですこぶる良い感じです。

電子タバコにハマるとアトマイザーやリキッド、交換用のコイルなどが増えていきます。
このドライボックスならまとめて収納できるのでおすすめかも知れませんよ。

興味のある方は参考にしてみて下さい。

 

スポンサーリンク

 

関連コンテンツ

関連記事

楽天モーションウィジェット

 

 - 禁煙・減煙(加熱式・電子タバコ), VAPE(電子タバコ) , ,