chimanta.net

「わかりやすい」「為になる」をモットーの総合情報サイトです

プルームテック・互換バッテリー用のフレーバー入りカートリッジがOcean-Cから販売開始!

   

大人気互換バッテリーの「Ocean-C」からプルームテック・互換バッテリー用フレーバー入りカートリッジが販売されました。

プルームテックや互換バッテリーを電子タバコ化することができ、さらにたばこカプセルのカートリッジとしても使用可能です。
節煙したい方やたばこカプセルが余るという方におすすめですよ。

 

スポンサーリンク

 

「Ocean-C」フレーバー入りカートリッジ(メンソール)

P9050394

今回新商品として提供して頂いたのは、こちらのプルームテック・互換バッテリー用のカートリッジになります。

カートリッジの中にはメンソールフレーバーが充填されていますので、このままバッテリーに接続して使用することが出来ますよ。

ニコチンなし・ビタミン入りなので禁煙や節煙、あとたばこカプセルが余ってしまう方に良さそうですね。

 

商品内容

P9050395

パッケージ内容は、リキッド入りカートリッジが5本入っています。
蒸発を防ぐためカートリッジがひとつずつ梱包されていますよ。

カートリッジ1つで約250回吸うことができますので、プルームテック純正カートリッジと同じ仕様になっていますね。

 

すべてのカートリッジにマウスピースが付属

P9050396

この商品のすごいところはカートリッジ1つにつき、マウスピースが付属してます。
つまりカートリッジ5個、マウスピース5個のセットになります。

口を直接つける部分なのでこれは衛生的で嬉しいですね。

 

P9050402

付属のマウスピースは柔らかいシリコンを採用。
プラスチックのプルームテック純正マウスピースより口当たりが良くて吸いやすいです。

その分耐久性は悪いですが、1つのカートリッジに1つ付いていますので、使い捨て感覚で使用できますよ。

 

P9050398

実際にすべて接続するとこのようになります。

このカートリッジを使用するにはプルームテックか互換バッテリーが必要になります。
まだバッテリーをお持ちじゃない方は別途購入する必要があるのでご注意下さいね。

<おすすめ互換バッテリーはこちら>

 

プルームテックが電子タバコに

【身体には無害】ニコチン0、タール0、副流煙0;ビタミンA、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、コラーゲン、CoQ10との原材料で、身体に無害で臭くないです。

-販売サイトより引用-

中に入っているリキッドはメンソールになります。

要は普段たばこカプセルで使っているバッテリーにこのカートリッジを使用したら電子タバコになるということです。

それでは早速吸ってみましょう。

 

味の感想

吸った感想はですね、かなり味が薄いです。
ほんのりメンソールの清涼感があり、わずかに甘みがある感じですね。

もちろんこのバッテリー自体低出力なので期待はしていませんでしたが、それにしてももう少しメンソールを強くしても良いかなというのが私の感想です。

Amazonの評価をみると味に関しては好評なので、もしかしたら私は普段からアイコスやグローなど強めのメンソールを吸っているので余計に物足りなく感じるのかも知れません。

蒸気の量は十分だと思います。
気持ちよく濃いミストがでますよ。

ドロー(吸い抵抗)はちょうど良いくらいの軽さで純正に近いですね。
今回は同じメーカーの「Ocean-C P3」で試したのですが、P3はたばこカプセルを使用した時はかなり重めのドローでした。

たばこカプセルがなくなった分、抵抗が少なくなってドローが軽くなったということなんだと思います。

 

このマウスピースがかなり良い

P9050399

このマウスピースはかなり良い感じですね。

柔らかいので唇にフィットして非常に吸いやすいです。
耐久性を度外視すれば純正より全然良いと思います。

写真を見て「おや?」と思いました?

そうなんです、このカートリッジはたばこカプセルも使用できます。

ここからは裏技をご紹介しますよ。

 

 

純正と同じサイズなのでたばこカプセルにも使用できる

P9050408

このリキッド入りカートリッジはプルームテック純正カートリッジとほぼ同じサイズになります。

上に白いキャップがついていないとまったく見分けがつきませんよ。

 

P9050404

このキャップはただはまっているだけなので簡単に取り外すことができます。

 

P9050405

中は真ん中に蒸気を吸い込む芯があり、その周りをコットンで覆っています。
そしてコットンの下の方(バッテリー側)に電気を通すコイルが巻かれています。

簡単にいうとコットンに染み込んでいるリキッドを電気を通したコイルで蒸気化し、その蒸気を真ん中の芯を通過させて吸う仕組みです。

これはプルームテックもまったく同じになります。

ですのでここにたばこカプセルを挿せば普通にプルームテックとして使用することができます。

 

P9050411

たばこカプセルをセットするとどっちがどっちかわからなくなりますね。

一応中のコットンの形状を見れば見分けはつきます。
純正はカバーみたいなもので蓋をしていますが、フレーバー入りカートリッジはそのままです。

ただですね、ここで注意点があります。
プルームテック純正カートリッジに充填されているリキッドは無味無臭です。
それによりたばこカプセルの味が良くでますが、フレーバー入りカートリッジは味が付いているのでたばこカプセルの風味を消してしまいます。

特にレギュラーはあの「独特のイガイガ感」が薄れマイルドになります。
それでも多少のキックとニコチンを摂取している感じはありますので、純正カートリッジがカラになってたばこカプセルが余ってしまうという方は試してみたら良いかと思います。

 

さらにリキッドを補充でカートリッジ復活

P9050405

さらなる裏技としてはカートリッジがカラになったら、この周りのコットン部分に好きなリキッドを充填すれば再利用できます。

おすすめリキッドとしてはメンソールが強烈な「カミカゼ スーパーハードメンソール」なんかいいですね。

 

 

たばこカプセルを楽しむためのカートリッジにしたい場合は無味無臭のグリセリンがおすすめです。

配合はVG70:PG30がプルームテックには最適なようですよ。

私が普段購入しているべプログショップはこちらから
>>VG70:PG30ファンジーグリセリン

 

Amazonでも同じ配合で販売されていますが同じ商品かどうかはわかりませんのでご注意下さい。

 

 

カートリッジは消耗品

このタイプですとリキッドを4〜5回補充したらコイルが巻かれている部分が劣化して固くなりリキッドを吸い込まなくなります。

使用して味がしなくなったり、リキッドが染みているのにコットンの焦げた味がしたら交換するようにして下さいね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ:総評

総評としては私がメンソール音痴な可能性もありますが、このカートリッジをそのまま使用した場合はかなり味が薄めと思った方が良いと思います。

それでも若干の清涼感はありますので、気分転換などには良いかも知れませんね。

マウスピースも使い心地抜群なのでプルームテックを電子タバコ化したい方にはアリかと思いますよ。

しかしそれ以上に裏技で書いた部分にメリットが多いですね。
カートリッジが純正と同じサイズなのでたばこカプセルを装着することができますし、電子タバコ用、たばこカプセル用として再利用が可能なので、価格以上に使い道があるかと思います。

現在プルームテック、互換バッテリーをお使いの方は参考にして下さいね。

※販売元は裏技的な使い方を想定していないと思いますので、その辺は自己責任でお願い致します。

 

 

スポンサーリンク

 

関連コンテンツ

関連記事

楽天ウィジェット

 

 - 禁煙・減煙(加熱式・電子タバコ), PloomTECH(プルームテック), VAPE(電子タバコ) , ,