chimanta.net

「わかりやすい」「為になる」をモットーの総合情報サイトです

IQOS(アイコス)純正「木製灰皿」をレビュー!アイコスだけで使用するならおすすめ!

   

先日IQOSストア札幌がオープンしましたので早速行ってきました。

その時の様子はこちらの記事で紹介していますで是非ご覧になって下さい。
>>IQOSストア札幌がオープン!早速ストアを体験してきましたよ!

ストアではアイコス純正アクセサリーが購入できるので、まだ持っていない「IQOS純正木製灰皿」を購入してきました。

気になっている方もいらっしゃるかと思いますのでレビュー致しますよ。

 

スポンサーリンク

 

シンプルで飽きのこないデザイン

PA270239

素材は木を使用していてデザインはとてもシンプルです。
天然の木なので木目によっては当たりハズレがあるかも知れませんね。

価格は3,480円(税込み)と少々高く、IQOSストアでしか購入できません。

 

PA270241

私が購入した灰皿は木目が少々汚いのでハズレかも知れません。
これも味と思えるかどうかはその人次第なのですが、もう少し厳選しても良い気もしますね(笑)

 

PA270240

ヒートスティックは上の穴から入れます。

蓋はないので臭いは少々漏れるかも知れませんが、鼻を近づけないとわからないレベルですの特に気にしなくてもよいかと思います。

気になる方は上にヒートスティックの箱を置いて蓋をしておけば良いですよ。

 

重さとサイズはそこそこ

PA270245

この灰皿は外側は木ですが、中は金属です。
重量は325gとそれなりに重たいですよ。

天板の底に磁石が取り付けられており、それに金属の器がくっつく仕組みになっています。

 

PA270250

磁力はかなり強力なので逆さに持っても落ちてくることはないですよ。

ネジ式ではなく引っ張るだけで取り外しができますので使い勝手はとても良いと思います。

 

PA270253

厚みはありますが、サイズは自体はそれほど大きいという感じはしません。
アイコスと比較してもこの程度なのでちょうど良い大きさではないでしょうか。

 

見た目の割にはそれほど入らない

PA270249

吸い殻を入れる容量は外側の木の大きさではなく中の金属の大きさなので見た目ほどヒートスティックは入りません。

 

PA270255

実際にヒートスティックを入れてみますね。

すんなり入るのは20本弱でそこからは吸い殻を入れるたびに引っかかります。

 

PA270256

振りながらさらに入れてみると27本辺りでかなり入れづらくなりました。
振ってもヒートスティックが中で引っ掛かりますので実用的に考えるとこの辺りが限界だと思います。

 

PA270257

今回は検証の為に結果的に27本入れましたが、ストレスなく使用するレベルだと20本くらいですね。
まあこれだけ入れば十分だとは思いますよ。

 

アイコスのみ使用している方にはおすすめ

PA270254

自宅でアイコスのみ使用している方でしたらとても良いと思います。
木でできているので見た目も柔らかくて良いですしデザインもシンプルで私は好きですね。

まあ価格が少し高いのがネックではありますが…。

 

PA270251

ちなみにgloのネオスティックは入りません。

アイコス用の灰皿にグローのネオスティックを入れること自体おかしいのですが、私は自宅でもアイコスとグローの両方を使用しています。
意外と同じように両方使っている方は多いのではないでしょうか。

どちらも入ればこの灰皿をメインに使いたかったんですけどね。

やはり当面は以前にレビューしたコーヒーショップもどきの灰皿になると思います。

<おすすめ記事>glo(グロー)におすすめの灰皿はこれだ!吸い殻が長いグローも大量収納!

 

スポンサーリンク

 

まとめ

PA250265

上でも書きましたが現在アイコスのみを使用している方には私はおすすめだと思います。
材質、デザイン、機能、サイズ、使い勝手のすべてがバランスよく及第点という感じですね。

アイコスストアの灰皿もすべてこれでしたのでアイコスも推しているということなんだと思います。

現在アイコスストアでしか購入できませんが、この灰皿を検討している方は是非参考にして頂けたらと思います。

 

スポンサーリンク

 

関連コンテンツ

関連記事

楽天ウィジェット

 

 - iQOS(アイコス), 禁煙・減煙(加熱式・電子タバコ) , ,