chimanta.net

「わかりやすい」「為になる」をモットーの総合情報サイトです

人気アイコスケース【デニムシリーズ】3種が登場!究極のiQOS収納ケースはこれ!

      2017/05/20

先日、プルームテックのデニム収納ケースをご紹介しましたが、今回はついにアイコスのデニムケースの登場です。

しかもiQOSケース・iQOS収納ケース・携帯灰皿とデニムシリーズ3連発なのですが、どれもすごくいいんですよね。

多分当サイトの読者様の中で、気にいる方も多いかと思いますので必見ですよ。

 

スポンサーリンク

 

ついに出た!待望のアイコスデニムケース

スクリーンショット 2017 05 07 23 23 22

デニムシリーズ3連発の内、まず最初にご紹介するのは「iQOSデニムケース」です。
まだ先行予約の段階なので実物は持っていませんが、これはすごく良さそうな気配がしますね。

デニム素材は年齢、性別問わず誰でも似合うのがいいですね。
通常のケースよりかなり薄いタイプになりますのでこれからの季節にはおすすめかと思います。

 

ファーストバーションから大幅改良のニューモデル

スクリーンショット 2017 05 07 23 23 39

実は今回のケースは「セカンドバージョン」で、最初に販売したデニムケースは即完売となったようですよ。

今回のケースは「ファーストバーション」から、素材・形状・機能性がずいぶん改善されたようですね。

まあ私は初代デニムケースを持ってないので比較しようもないですけど。

 

生地素材にありがちな伸びや型崩れを排除

スクリーンショット 2017 05 07 23 24 05

説明を読む限り、ケースは極薄の金属をベースにデニム生地が貼り付けてあるようですね。
それにより「型崩れ」や「生地の緩み」などが一切なく常にピッタリと馴染むよう設計されています。

確かにデニムだけだとそのうち伸びてガバガバになることが想像できます。
それにしてもなかなか凝った工夫が施されていますね。

 

アイコスのデザインはそのままで傷や汚れからガード

スクリーンショット 2017 05 07 23 24 23

私がこのケースをみていいなと思ったのはデザインもさることながら、ケース自体が薄いことです。

通常のケースやシリコンですとどうしても厚くなりがちですよね。
衝撃から守るという意味では優秀なのですが、実際そんなに落とすことって少ないんですよね。

このケースはデザイン重視なのでおそらく衝撃にはそれほど対応してないと思いますが、その分薄いです。

この薄さならジーンズのポケットにも余裕で入りそうですし、アイコスのデザインを損なうことなく傷は十分に防いでくれると思いますよ。

 

デニムカラーは3種類

スクリーンショット 2017 05 07 23 25 02

・Indigo(インディゴ)
・Bleach(ブリーチ)
・Black(ブラック)

デニムケースの色は現在3種類あります。

私は無難にインディゴが好きですが、ブリーチもかわいいですね。
でも汚しそうでちょっと怖いかも。

 

今なら先行予約でお得!

スクリーンショット 2017 05 19 10 28 59

こちらのケースはまだ販売はされておらず、現在は先行予約となっています。

6月19日 12:00までに予約すると通常3,456円が税込み・送料込みで3,000円で購入できますよ。

気になる方は是非チェックしてみて下さい。

>>iQOSデニムケースの予約はこちら

 

究極のiQOS収納ケース!「Diary Denim Case」

スクリーンショット 2017 05 07 23 32 35

お次はiQOS収納ケースなのですが、これはもう究極の収納ケースといっても良いのではないでしょうか。

今まで何度かアイコスの収納ケースをご紹介してきましたが、このケースを見た時衝撃を受けましたよ。

 

このサイズで予備ホルダーまで完全収納!

スクリーンショット 2017 05 07 23 33 24

長財布型の収納ケースはよくありますが、これは二つ折り財布型です。
無駄なスペースは一切なく、この大きさでアイコスに必要な物がすべて収納できますよ。

予備ホルダーを持っていない方はここにアイコス純正綿棒を入れても良いかも知れませんね。
※純正綿棒の包装はホルダーより少しだけ長いので、ちょっと上下をカットする必要があります。

 

収納したままでも使いやすく設計

スクリーンショット 2017 05 07 23 32 59

こういったケースは収納メインになりがちなのですが、このケースはさらに使いやすさも考えられています。

アイコスのホルダーはもちろんのこと、ヒートスティックも跳ね上げ式ですべて収納した状態で楽に取り出すことが可能です。

実際に使用してみないことには使い勝手は判断できませんが、それにしてもこの狭いスペースでよく考えられていますね。

 

スクリーンショット 2017 05 07 23 33 36

もちろんケースに入れたまま充電が可能です。

詳しい写真がないので各ランプがケースに入れたまま確認できるかはわかりませんが、電源ボタンとオープンボタンはそのまま操作が可能のようです。

アイコスに必要な物が完全に収納できますので旅行や出張にも良さそうですね。

 

デザインと機能の両立

スクリーンショット 2017 05 07 23 32 47

外はデニム、中はレザーを使用しデザインもとても良いですね。
サイズも抑えられているので、移動用の収納ケースだけではなくこのまま実用できるのもこのケースならではかと思いますよ。

 

カラーは全3種類

スクリーンショット 2017 05 07 23 33 57

こちらもアイコスケース同様、インディゴ・ブリーチ・ブラックの3種類があります。

 

こちらも今なら先行予約でお得に!

スクリーンショット 2017 05 07 23 34 11

こちらアイコスデニムケース同様、6月19日 12:00までの予約でポッキリ3,000円で購入できます。

>>「Diary Denim Case」の予約はこちら

 

スポンサーリンク

 

デニム携帯灰皿「Pocket Ashtray Denim」

スクリーンショット 2017 05 07 23 30 01

デニムシリーズ最後はこの携帯灰皿です。
これはかなりしゃれていますね。

上記でご紹介したアイコスデニムケースと合わせてもかっこいいと思います。

 

コンパクトでいざという時役に立つ

スクリーンショット 2017 05 07 23 30 21

サイズはかなり小型なので、写真から判断すると捨てれる本数は5本くらいですかね。

灰皿がある場所にいったらマメに捨てる必要はありますが、携帯灰皿はいざという時の為なのでまあ5本捨てれれば十分でしょう。

 

不意の蓋開き防止の2重ロック

スクリーンショット 2017 05 07 23 30 47

不意に蓋が開いて吸い殻がこぼれないように、上に引っ張ってから回す2重ロックになっています。

 

アイコスデニムケースと相性ばっちり

スクリーンショット 2017 05 07 23 30 57

携帯灰皿はベルトループやアイコスケースに取り付けることができます。
アイコスデニムケースと組み合わせるとかっこいいですね。

私は今まで吸い殻はヒートスティックに戻していましたがついに卒業の日がやってきました。
これからはこの携帯灰皿を使用してみようと思います。

結局、面倒臭くなってヒートスティックに戻してるかも知れませんけどね。

 

こちらもカラーは3種類

スクリーンショット 2017 05 07 23 31 11

もうお気づきかと思いますが、デニムシリーズはこのカラーしかありません。
この携帯灰皿も、インディゴ・ブリーチ・ブラックの3種類になりますよ。

アイコスデニムケースと合わせるなら色のチョイスで雰囲気が変わりそうですね。

こちらの携帯灰皿はすでの販売しています。
気になる方はチェックしてみて下さいね。

>>デニム携帯灰皿の購入はこちら

 

まとめ

さて、3種類のiQOSデニムシリーズをご紹介致しましたがいかがでしたでしょうか。
今回のFantastickさんはデニムシリーズにかなり力が入っているように思います。

デザインもさることながら機能性を上げどれも完成度が高そうですよ。

実際に使用しないとわからないので今回の商品はすべて提供して頂けることになりました。
商品が届きましたら詳しいレビューも書きますので、併せて参考にして頂けたらと思います。

 

【PR】Fantastick

 

スポンサーリンク

 

関連コンテンツ

関連記事

楽天ウィジェット

 

 - iQOS(アイコス), 禁煙・減煙(加熱式・電子タバコ) , ,