chimanta.net

「わかりやすい」「為になる」をモットーの総合情報サイトです

吸い心地文句なし!【PloomTECH】おすすめ互換バッテリー「Ocean-C P2」をレビュー!

   

最近はAmazonでもプルームテックの互換バッテリーが復活しましたね。
詳しい事情はわかりませんが、プルームテックを試してみたい方には嬉しい話です。

というわけで今回は、「Ocean-C」さんからご提供頂いたプルームテック互換バッテリー「Ocean-C P2」のレビューです。

私もいくつか互換バッテリーをレビューしましたがこれはかなり良いですよ。

 

スポンサーリンク

 

「Ocean-C P2」詳細

P5120002

こちらが今回ご紹介する「Ocean-C P2」
初期の互換バッテリーはプチプチなどの簡易包装が多かったのですが、こちらの製品はしっかりと自社でパッケージされています。

 

P5120003

セット内容はバッテリー本体と充電器のみ。
取り扱い説明書もなく至ってシンプルです。

バッテリー・充電器ともにしっかりとブランド名とロゴが入っているのはいいですね。

【特徴】

・バッテリー容量:210mAh
・シリコンコーティングで質感良好
・長さは7cmで純正品と同じ
・先端がダイヤモンドカットLEDランプ
・18ヶ月の保証期間

このバッテリーの特徴としては上記ものが挙げられます。
それでは詳しくご紹介していきますね。

 

質感・サイズは純正品とほぼ変わらない

P5120013

上:Ocean-C P2
下:PloomTECH

どちらも純正のカートリッジとたばこカプセルを装着しています。
わずかに「Ocean-C P2」が色が薄いかなというだけで質感はほぼ一緒ですね。

ロゴもなかなかかっこいいです。

バッテリー容量も210mAhと純正と一緒ですので、250パフ前後の使用が可能となります。

 

P5120011

カートリッジとバッテリーの接続は隙間があくことなくピッタリとはまります。

ちなみに他社の製品になりますが、以前に紹介した「C-Tec」のビタミンカートリッジも取り付け可能です。

実は「C-Tec」はなくしてしまったので、今はこちらのバッテリーでビタミンリキッドとタバコカプセルと使い分けています。

 

純正キャリーケースに収納可能

P5120012

長さが同じなのでもちろん純正のキャリーケースに入れることもできますよ。

私は今までそのまま裸で持ち歩いていましたが、最近互換バッテリーを無くしたのでケースに入れた方が無難かも知れませんね。

純正ケース以外にも販売されているケースはすべてプルームテックに合わせて作ってあります。

ケースに入れる予定の方は純正と同じ長さのものを購入して下さいね。

 

先端のLEDライトはダイヤモンドカット

P5120014

外見上一番違うのは先端のLEDライトになります。

カッコイイのは「Ocean-C P2」のダイヤモンドカットなのですが、このタイプは吸っている本人から光が見えづらいです。

光が見やすいのは純正のタイプですが、まあこのへんは好みになるでしょうね。

「Ocean-C P2」は「お知らせ機能」がないので光を見る必要もなのですが、私の好みとしては純正タイプの方が好きです。

 

「Ocean-C P2」の充電方法

P5120008

付属の充電器は互換バッテリーではよくある、ケーブルのない直接タイプになります。

この充電器は壊れやすいんですよね。
できればケーブルを使った充電器をセットにして欲しかったですね。

 

P5120007

充電中は充電器のランプが赤く点灯し、先端のLEDは青くひかります。

暗闇なら少々眩しいかも知れませんが、充電状態はわかりやすいですね。

 

P5130017

充電が完了すると赤ランプが緑に変わりますよ。
使う機器にもよるでしょうが、充電時間は大体2〜3時間くらいになります。

撮影のために使用したモバイルバッテリーでも問題なく充電できました。

 

もし充電できなくなったら

P5120016

私は今のところ問題なく使用できていますが、もし充電器が故障したらすぐに販売店に連絡すると良いかと思います。

私は営業の方としかやり取りしていませんが、Amazonの評価を見る限り販売店の対応はかなり良さそうですよ。

保証期間も18ヶ月と長いので対応してくれるかと思います。

 

吸い心地抜群の「Ocean-C P2」

P5120010

実際に吸ってみた感想なのですが、これはいいですね、吸い心地抜群です。

味の出方などは今まで使用してきた互換バッテリーとそれほど変わりません。
というか一緒ですね。

「プルームテックよりわずかに味の出方が強いかな」という程度で違和感なく使用できます。

では何が良いのかというと、吸い込んだ時の感触です。

互換バッテリーによっては、吸った時に笛のように「ピーー」と音が鳴ったり
空気が何かに触れているような音がするものが結構あります。

このバッテリーはそういうものがなくキレイに吸い込めますね。
吸い心地としてはとても良いと思います。

 

ドローの簡易調節が可能

P5120011

これは機能というわけではないのですが、バッテリーとカートリッジの締め方で若干ドローを調節することが可能です。

最後までキツく締め込むとドローはかなり重くなり、緩く締めると少し軽くなります。

元々この互換バッテリーのドローは重めな方なので、重すぎると思ったら調整すると良いかと思いますよ。

 

スポンサーリンク

 

総評:ベスト3に入る互換バッテリー

今まで何本も互換バッテリーを吸っていますが、その中でもベスト3に入りますね。

やはりこのスムーズな吸い心地はポイントが高いです。
「C-Tec」もとても良かったのですがあれは純正より長いんですよね。

今後は市販のプルームテックケースを使用する予定なので、純正と同じ長さの「Ocean-C P2」をメインに使用しようかと思います。

ちょっと残念なのは充電器ですね。
私は他にもタイプの違う充電器を持っているので良いですが、出来たらもっと品質の良い充電器をセットで付けて欲しいですね。

価格も安いので互換バッテリーを検討している方は参考にしてみて下さいね。

 

 

「P2」の他にバッテリー容量が280mAhの「P1」もあります。
合わせて参考にして下さい。

 

 

スポンサーリンク

 

関連コンテンツ

関連記事

楽天ウィジェット

 

 - 禁煙・減煙(加熱式・電子タバコ), PloomTECH(プルームテック) , ,