chimanta.net

「わかりやすい」「為になる」をモットーの総合情報サイトです

glo(グロー)史上最高の輝き「オーラム(ゴールド)glo」をレビュー!これはカッコイイですよ!

   

gloプレミアムコレクション第3弾の「オーラム(ゴールド)glo」が早くも届きました。
当サイトでも購入したというコメントを多数頂きましたので、みなさんもすでに届いているかと思います。

今回のプレミアムコレクションはかなりすごいですよ。
とにかくピカピカでゴージャス感満載ですね。

それでは詳しくレビュー致します。

 

スポンサーリンク

 

大人気のプレミアムコレクション第3弾「オーラムglo」

スクリーンショット 2017 12 18 11 06 46

当サイトでもこのgloプレミアムコレクションシリーズは何度も記事にしているのでご存知の方も多いかと思います。

第1段の「カーボンglo」、第2弾の「クロムglo」、そして今回の第3弾「オーラムglo」ですね。
オーラム(aurum)とは元素記号で「金」を意味します。

第1弾は抽選だったので本当に運しかなかったのですが、第2弾から先着順になりました。
ちょうどタイミング的にもgloの人気が一気に上がった時期なので、予想以上の激しい争奪戦になってしまいました。

第2弾、第3弾ともに分単位で完売となり購入はかなりのタイミングと運も必要になります。

第2弾と第3段の販売当初の様子は記事にしていますので興味にある方はご覧になってみて下さいね。
>>glo(グロー)プレミアムコレクション第二弾「クロムglo」が即完売!数分でソールドアウト!

>>glo(グロー)プレミアムコレクション第3弾「ゴールドglo」の結果はいかに!? 今回も速攻完売!

そんなプレミアムなgloが第3弾にしてようやく自力で購入できましたよ。

 

gloプレミアムコレクション第3弾の「オーラム(ゴールド)glo」

PC180065

それでは早速ご紹介致しますよ。

箱の側面は金になっていてすでにプレミアム感に溢れています。

 

PC180067

さあ出ました、ゴールドのgloです。

付属品は今までのプレミアムコレクションと同じで、クリーニングブラシや充電器はブラックで統一されていますね。

前回の「クロムglo」の時も書きましたが、どうせなら付属品もゴールドにして欲しかったですよね。
まあ付属品は通常版のものがあるのでほとんど使うことはないんですけどね。

 

使うのがもったいないくらいひかり輝くglo

PC180070

ついに「オーラムglo」との対面です。

どうでしょうかこのゴージャス感。
ちょっと使うのがもったいないくらい、めちゃくちゃピカピカですよ。

 

PC180074

天板のスライド蓋もピカピカに光り輝いています。
ブラックとゴールドのコンビが非常にカッコイイですね。

 

果たしてシリアル番号は何番だったのか!?

glo(グロー)プレミアムコレクション第3弾「ゴールドglo」の結果はいかに!? 今回も速攻完売!でも書いたように私はかなり早い時間帯で購入しました。

gloオンラインストアから届いた注文受け付けメールを見ると…

[ご注文番号] 131710
[ご注文日時] 2017/12/13 11:00

このようになっています。

注文番号は受付順なのかわからないので判断はできませんが、ご注文日時は「11:00」になっているのでこれはかなり若いシリアル番号だと予想しました。

それではシリアル番号を公開しますよ。

 

PC180073

注目のシリアル番号は「521」でした。
あれ?なんか普通ですね(笑)

私本気で100番以内だろうと予想していたのですが、全然甘かったですよ。
まさかシリアル番号付きの商品をランダムに発送しているわけはないので、あのスピードで購入しても500番台なんてみなさん早すぎですよ。

今回購入できた方、シリアル番号はいかがでしたでしょうか?

 

PC180073

それでは話をレビューに戻しますね。

背面はシリアル番号と金の元素記号である「Au(オーラム)が 掘られています。
これもゴールドにブラックがワンポイントになっていてとても良い感じだと思います。 

 

PC180079

底面は通常のgloだとグレーなのですが、ここもプレミアムコレクション共通でブラックになっています。

全体的な総評としてはとてもかっこ良くて今までのプレミアムコレクションの中では間違いなく一番目立ちますね。

ピカピカに輝いていますが下品な感じではなく深みのあるゴールドなので高級感もあります。
これはかなりかっこいいと思いますよ。

ただ目立ちすぎて人の多い喫煙所だと少々恥ずかしくなるかも知れませんね(笑)
うちの嫁さんなんかは「かっこいいけどなんか成金みたい」と言ってましたよ。

 

PC180095

それとやはり指紋というか手垢はかなり目立ちますね。
これは完璧に磨き上げられているので手の接地面積が多いので仕方ないでしょう。

プレミアムコレクションの中で一番指紋が目立たない「クロムglo」でも結構気になります。
ただそれを差し引いても十分にかっこいいので、指紋に関しては「プレミアムコレクションはこういうもんだ」と思って割り切るしかないかと思います。

 

これでgloプレミアムコレクションコンプリート!

PC180084

第1弾の「カーボンglo」、第2弾の「クロムglo」は読者様に譲って頂いたので、これでプレミアムコレクションはついにコンプリートです。

どうでしょうか、みなさんどれが一番いいですかね。

 

PC180088

どれもかっこいいのですが、カーボンgloは裏のシリアル番号や天板のブラックがまったく目立たずとにかく黒一色です。

シリアル番号や「CE」マークなど印字はすべてゴールドだったら良かったかも知れませんね。

そういう意味ではアクセントがなく少々つまらない感じがするので、私としてはクロムgloかオーラムgloがおすすめですかね。

 

PC180104

普通に使うなら「クロムglo」が使いやすいですし、周りから注目を集めたいなら「オーラムglo」。
ブラック好きな方は「カーボンglo」といった感じでしょうか。

今は完売となり販売を終了していますが、gloストアでプレミアムコレクションがた当たるキャンペーンもあります。
さらに今後限定で販売される可能性もあるかも知れませんので、その時の為の参考にして頂けたらと思います。

<関連記事>glo(グロー)プレミアムコレクションが抽選で当たる!gloのこれからの各イベントをご紹介しますよ!

 

PC180097

必要ないかも知れませんが、一応通常のゴールドgloとも比べてみますね。

もう違いは一目瞭然ですね。
通常のカラーgloは表面のアルミがザラザラしているのでくすんだゴールドになり、発色も手触りも全然違います。

ただ通常版もメリットがあり、表面がザラザラしている分手に持った感触はサラサラしていて指紋も付きません。

 

PC180100

見た目は間違いなく「オーラムglo」の方がかっこいいですが、値段も高いし磨き上げている分擦り傷も付きやすいです。

普段自宅などで使うなら通常版の方が気を使わず使いやすいと思いますよ。

私も実際、自宅では通常のglo、外出にはプレミアムコレクションと使い分けていますね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回の「オーラムglo」いいですね。
私はとても気に入りました。

かなりピカピカしているで嫌いな方もいるかも知れませんが、中途半端なゴールドよりこれくらいの方が好きですね。

上記でも書きましたがプレミアムコレクションは結構擦り傷が付きます。
今一番使用しているのはクロムgloなのですが、大切に使用していてもすでに結構細かい傷が付いていますよ。

私は日常使いうものだからと諦めていますが、大切に使いたい方はクリアケースを装着した方が良いかも知れませんね。

gloプレミアムコレクションもこの第3弾で終わってしまいました。
今後…例えば第4弾はないのでしょうかね。

今後に期待して、今あるプレミアムコレクションを大切に使用したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

関連コンテンツ

関連記事

楽天ウィジェット

 

 - 禁煙・減煙(加熱式・電子タバコ), glo(グロー) , , ,