プルームテックのたばこカプセルは電子タバコでも吸える!〜方法と感想と注意点〜

先日プルームテックの購入時期について書いたのですが読んでいただけましたでしょうか。

まだ読んでいない方は先にこちらをご覧ください。
アイコスより入手困難なプルームテック!いつ購入できる?

 

購入が困難なプルームテックですが、本体が無くてもたばこカプセルだけあれば電子タバコで代用できるんですよね。

しかし、あくまで本来の使い方とは異なる使用方法なので完全に自己責任でお願い致します。

機器の故障、体への影響については当サイトは一切責任を負えませんのでその辺ご理解の上お読み下さい。

 

Ploomtech(プルームテック)の仕組み

今までも何度か書いてきていますが、ここでプルームテックの仕組みを一度おさらいしておきますね。

 

P7010098

プルームテックは写真左からバッテリー・カートリッジ・たばこカプセルの3つで構成されています。

バッテリーでカーリッジ内のリキッドを霧状化し、その水蒸気をたばこカプセルに通過させて吸います。

これはたばこカプセルがなければ一昔前の電子タバコと同じ仕組です。
逆にいうと電子タバコのドリップチップ(吸口)をたばこカプセルに交換したら、プルームテックと仕組みは同じということになります。

 

PloomTECHは電子タバコで代用可能

P7140033

プルームテックの代用で有名なのは「マルマンの電子パイポ」ですが、あれはリキッド漏れがひどいらしいです。

ドリップチップの径が大体合えばほとんどの電子タバコでも代用出来ると思いますので、今回はリキッド漏れがなくVAPEとしても優秀な「eGo AIO」でご説明しますね。

この電子タバコの詳しい記事はこちら

持ち歩き用電子タバコはこれがおすすめ!eGo AIOレビュー!

 

たばこカプセルの交換方法

P7140028

説明するまでもないのですが、普段使用しているドリップチップを外して・・・

 

P7140029

プルームテックのたばこカプセルに交換するだけです。

ただですね、普通にたばこカプセルを取り付けただけですと径が合わずにゆるゆるなんですよ。
このまま使用しても吸えないことはないのですが、すぐに落っこちてしまいますので各自で一工夫する必要があります。

 

P7140031

私の方法は、たばこカプセルにセロハンテープを巻いて厚くして挿し込んでいます。
AIOの場合は大体2〜3巻くらいで丁度良いです。

交換のたびに巻くのは面倒なのですが、今のところこれが一番良い方法かなと思っています。

 

FullSizeRender

1日で1箱(たばこカプセル5個)使用する方なら、最初から5個すべてにテープを巻いておいて、乾燥しないようにラップなどでくるんでおけば良いと思います。

 

 

AIOでたばこカプセルを吸った感想

実際に吸ってみた感想はですね、たばこ感がすごいです
そしてプルームテックで吸うよりおいしいです。

最初の1口目はかなりキツイのであまり深く吸い込まない方が良いですよ。
紙巻きタバコで例えるとセブンスターくらいはありますね。

AIOに入れてあるリキッドの味はほんのりするくらいで、たばこカプセルの味が強くでます。
ドロー(吸った時の抵抗)もかなり重くなりますので、最初の10吸いくらいはタバコのように口吸いが良いです。
それでも十分にタバコを味わえると思います。

ドローが重くて、最初のうちは喉が筋肉痛になるかも知れませんよ。

 

吸い方のコツ

P7140027

当然吸っていると徐々にタバコ感が薄れてくるのですが、それにあわせて吸う量を多くして調節すると長くタバコ感を味わうことが出来ます。

最初の10吸いくらいまでは口吸いで十分です。
深く吸うとキックが強すぎて喉がいがいがします。

10〜20吸いくらいは口吸いで目一杯といった感じでしょうか。
十分にタバコ感があります。

そこから先は普段電子タバコを吸うように深く喉吸いします。
結構しっかりとタバコ感が続きます。

35吸いくらいで味がかなり薄くなりますね。
これはプルームテックも35吸いくらいから味が無くなったので、このたばこカプセルはこのくらいが限界なのでしょう。

ただ私の場合は一回に吸う回数は5〜6吸いで満足するので、1カプセルあたりで考えると5〜6本くらい吸った気持ちになりますね。

 

デメリット

デメリットとしては、もしたばこカプセルをメインに考えるとコストがかかることですね。

たばこカプセルはたばこ税がかかるので1箱460円。
それにリキッド代が加算されてしまいます。

私は今は口に合わなかったタンスの肥やしリキッドを使っています。
これをメインにするなら、水蒸気さえ出れば良いのでPGなどで「たばこカプセル専用リキッド」を作った方が良いでしょうね。

それと高出力の電子タバコを使うと、たばこカプセルの底が溶けます。
AIOでも連続で使用するとかなり熱くなり底が溶けることがありますので注意して下さいね。

 

メリット

メリットは電子タバコで簡単にニコチンを摂取できることです。

リキッドにニコチンを添加する方法だと何かと障害も多く危険もありますが、これはドリップチップを交換するだけなので非常に手軽です。

臭いもたばこカプセルがフィルターになるのか、普通なら甘い香りが充満するリキッドを使用しても、ほんのり臭う程度に抑えられます。

それとプルームテックよりはるかにタバコ感がありますので、これなら物足りないと感じることはないかと思います。

 

まとめ

冒頭でも書きましたが、本来の使い方ではないので各自の判断でお願いします。

電子タバコもたばこカプセルも持っていない方が今から両方購入するのはお金もかかるしおすすめしませんが、どちらか片方でも持っている方なら試してみる価値はあるかも知れませんよ。

「たまにニコチンを摂取したい」程度ならお金もそんなにかかりませんしね。
それにたばこカプセルは余りやすいので、余ったたばこカプセルの消費には最適だと思います。

プルームテックはしばらくは購入出来ませんので、「こういう方法もあるんだ」程度で参考にしてみて下さい。

今回紹介した電子タバコ

【eGo AIO】 フルスターターキット

 

Commentsこの記事についたコメント

13件のコメント
  • yosuke より:

    こんにちわ、chimantaさん。
    プルームテックのガッツリ感に失望した私としては、この記事読んでみて希望が沸きました!AIOって普通に使用してて壊れにくいとかないでしょうか?あとプルームテックのレギュラーに合うリキッドを教えていただけないでしょうか。ベイプ初心者なのでよく分からないので不躾ですいません・・。

    • chimanta より:

      yosukeさんコメントありがとうございます。

      AIOは今のところ故障はないですよ。
      作りが単純なので壊れにくいかも知れませんね。

      合うリキッドとしてはタバコ味のロケットフューエルなどは合うと思うのですが、高いし入荷が少ないのでタバコカプセルに使用するのはもったいないです。
      たばこカプセルを使用した場合、AIOの味は殆どしないので安いグリセリンのみでも良いかと思いますよ。

      こちらは私も購入しました。
      まだ使用していないのですが、評判はかなり良いみたいですね。
      →http://vapelog.jp/archives/9231

      たばこカプセルをAIOで吸う場合は最初はおいしいのですが後半は苦味がでます。
      体への影響はわかりませんので、このサイトの記事以外にも色々調べてからが良いかと思います。
      おすすめとしてはVAPEは普通においしいので、普段はお気に入りのリキッドを吸って、ニコチンを摂取したい時だけたばこカプセルを使用するくらいのスタイルが一番良いのかと思っています。

      • yosuke より:

        返信ありがとうございます!さっそく自己責任で試してみました。
        AIOを購入し、カプセル装着して2吸いくらいで底が溶けましたw・・
        コイルが馴染んでないとか、エアフローとか関係あるんですかね?

        でもかなりスゴイ感じでしたので「なんとか」成功させたいです。
        ボタン押しすぎなんですかね・・

        • chimanta より:

          yosukeさんこんばんわ。

          やってみましたか!?
          私は2吸いで底が溶けたことはないですね(汗)
          大体溶ける時は、後半味が薄くなって連続吸いした時です。
          コイルの馴染みは関係ないかと思います。単純に吸い過ぎなのかと(笑)

          私はエアフローは中間より少し絞り目にしています。
          AIOの場合は煙量が多いので、特に最初はそんなに吸いこまなくても十分タバコ感があるかと思いますよ。

          1回に吸う回数は5〜6吸いにして、6回くらいいけると思います。
          調整しながら試してみて下さい。

          • yosuke より:

            わざわざ、アドバイスをありがとうございます!
            やはり吸いすぎかもしれませんw Vapeなるモノが初めてでして調整してみます。
            でも、Vapeって思ってたよりかなりイイですね(クセになります)。周りでも知らない人ばかりなので結構ドヤしてますw

          • chimanta より:

            そうなんですよね、味も美味しいのでこれはこれでハマってしまいますよね(笑)

            減煙にはとても良いかと思いますよ。
            普段はリキッドのみを使用して、タバコを吸いたくなったらタバコカプセルという風にするのがコストもかからず体にも良いので一番良いかも知れませんね。

  • good-sun より:

    お久しぶりです(^^)
    アイコスが試したくても全然買えない状況で少しモヤモヤしていたのでこの方法すごくいいなと思いました(^^)
    因みにドリップチップもモノによって内径外径の大きさに差があるのでタバコカプセルにちょうどいい大きさのモノを探してみるのも面白いかもしれませんね(^^)グリセリンのみだと粘度が高すぎるのでプロピレングリコールを混ぜるとちょうどいいかもしれません。まずは登録してタバコカプセルを頼んでみたいと思います(^^)

  • ななし より:

    この記事の通りにやってみましたが、ego AIO本体が壊れました。
    側面のガラス(中のリキッドが見えるところ)にヒビが入ってそこから液が漏れてきました。
    金属部分も火傷するくらいに熱くなってたので、
    おそらくカプセルを詰めて吸ったため圧が過剰に高くなってこのようなことになったのかと思われます。
    記事を読んだ方、真似するのは自由ですが、注意して下さい。

    • chimanta より:

      コメントありがとうございます。

      原因は定かではありませんが、正規の使い方ではないので何があるかわかりません。
      私はまだ故障などありませんが、注意して使用した方が良さそうですね。

  • しょうちくけい より:

    こんにちは。いつもスゴイ文章を書く、ありがとうございました。
    ploomについて、聞きたいところがありますが。
    ploomのセットで、ただバッテリーと充電ものがあるでしょう?
    カプセルとカートリッジは同封として販売ですか?
    いま、ploom全セット買いたいですが、ご方法がありますか?
    以上、よろしくお願いします。
    ご返信くいれば幸いです。

    • chimanta より:

      コメントありがとうございます。

      PloomTECHのことを聞いているんですよね?
      PloomTECH本体のことをバッテリーと呼ぶ場合もありますが、充電タイプのみになります。
      カートリッジとたばこカプセルは同封されていますよ
      たばこカプセルが5個入っていてカートリッジは1つです。

      定価での購入は今は不可能だと思います。
      ネットやヤフオクでなら購入も可能ですがかなり高いですね。

  • やま より:

    AIO買ったので試してみました。普段は赤マルBOX吸ってます。レギュラーとパープル購入しました。装着方法は同梱されてるカートリッジにはまってるフタの部分を十字に切り込みを入れて、そこにカプセルをねじ込み、そのままAIOの吸い口にはめます。そうした方が底が溶けません。味は、レギュラー三口位までがタバコ感有ります。普段低タールを吸ってる人に10口目位で試させた所全然イケるとの事でした。パープルはメンソールが効いているので、10口目以降でも吸える感じです。早く関東のコンビニで販売されないかなー

    • chimanta より:

      やまさんコメントありがとうございます。

      VAPEでたばこカプセルを吸う方法はいくつかありますね。
      ゴムを装着する方法も試しましたが、見た目がかっこ悪いんですよね。

      最近はアーカスというVAPEで使用しています。
      抵抗値が高いので底も溶けずスマートに使用できますよ。
      プルームテックを試したいなら互換バッテリーがおすすめです。
      VAPEの方が味の出が良いですけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)