アイコスや電子タバコが増えると必要になってくるUSB充電器

アイコス、電子タバコ、モバイルバッテリー、iPhone・・・。

毎日使用するものなので夜寝る前に欠かさず充電しています。
しかしすべてUSB充電なのでコンセントが足りなくなってしまうんですよね。

部屋の中をあっちで充電こっちで充電するのが面倒になったのでUSB充電器を購入しました。

 

Anker PowerPort+ 6を購入!

スクリーンショット 2016 06 15 0 25 44

Ankerの独自技術で、接続された機器を検知して電流を最適化する「PowerIQ」とケーブル抵抗を検知して出力電圧を調整する「VoltageBoost」によって最適な急速充電を実現するほか、安心して利用できるマルチプロテクト機能を採用したモデルです。

もうこういう製品はやっぱりAnker(アンカー)ですね。

今回はUSB充電器を紹介したいだけなので、特にこの製品を紹介したいわけではないです。
なので簡単に説明します。

この製品は6ポートあって、一番上が「Qualcomm Quick Charge 2.0(QC2.0)」対応ポート。
下の5ポートは最大12W(5V・2.4A)出力できるPowerIQ対応ポートです。

合計60Wまでの出力が可能です。

正直「Qualcomm Quick Charge 2.0(QC2.0)」は必要なかった気もします。
「5ポートもいらないだろ」と思うかも知れませんが、これくらいのポートは使うんですよね。
それと合計60Wというのに惹かれて購入しました。

 

P6140036

実際、毎晩こんな感じです(笑)

これにiPhoneを充電すると下の5ポートはすべて埋まってしまいます。

 

P6140038

私はパソコンデスクに両面テープで固定して使用しています。
(両面テープは付属していますよ)

この充電器を購入したおかげで非常に快適になりました。
他にも色々な種類のUSB充電器がありますので、ご自身にあった物を探して見て下さい。

コンセントが足りないとお悩みの方は検討してみてはいかがでしょうか。

※付属以外の充電器の使用はご自身で判断してお使いください。

写真に「見慣れない電子タバコがあるな」と思った方はするどいです。
近いうちこの電子タバコをご紹介します。

こちらの電子タバコはかなりおすすめですよ。

Commentsこの記事についたコメント

4件のコメント
  • なつみ

    いつも拝見させてもらってます。

    質問ですが、VAPEに2.4A出力で充電しても大丈夫ですか?
    AIOちゃんも1.0A出力指定だったはずですが…。

    この辺の電気関係はわからないのですが、よろしくお願いします。

    2016年6月15日 6:14 PM
    • chimanta

      なつみさんコメントありがとうございます。

      おっしゃる通り通常の充電器では過電流になりますが、このUSB充電器は「PowerIQ」という機能があって、その製品に合わせて自動で適切な電流で充電できます。
      2.4Aというのは最大で、充電した製品が1Aならその製品に合わせて1Aが流れる仕組みです。

      AIOお持ちなんですね。
      この電子タバコはリキッド漏れがなくて良いですね。

      2016年6月15日 9:01 PM
      • なつみ

        回答ありがとうございます。

        「下の5ポートは最大12W(5V・2.4A)出力できるPowerIQ対応ポートです。」
        ↑この部分ですね…。
        「PowerIQ」ってのは知りませんでした。勉強になりました。

        今後もいろいろな情報よろしくお願いします。

        2016年6月15日 11:17 PM
        • chimanta

          こんばんわ。

          説明不足で申し訳ありません。
          そうです。その5ポートがPowerIQになります。

          「PowerIQ」はANKERが開発した技術ですが、他のメーカーも違う名前で同じ機能があります。
          ちなみに以前に私が紹介したモバイルバッテリーも「PowerIQ」搭載ですよ。
          またなにかありましたらいつでもコメントして下さいね。

          2016年6月15日 11:32 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)