chimanta.net

「わかりやすい」「為になる」をモットーの総合情報サイトです

プルームテックの新アクセサリーが8月31日より販売開始!価格10万円ってどうなの?

   

プルームテックの新しいアクセサリーが8月31日より販売を開始しましたよ。

今回追加になったのは3種類、カラーバリエーションが増えたのを含めると4種類になります。
中には10万円もするアクセサリーもありますよ。

それでは詳しくご紹介致します。

 

スポンサーリンク

 

プルームテック・ハードキャリーケース・プレミアム

スクリーンショット 2017 08 30 16 41 23

まず1つ目はこちらのハードケースになります。
カラーバリエーションは写真の3色。

このケースは真鍮をベースに作られていて、サイズは105×86×14mmと少々大きめのケースです。

 

スクリーンショット 2017 08 31 9 59 24

【収納出来るもの】
・プルームテックバッテリー×2
・カートリッジ
・たばこカプセル×5
・USBチャージャー
・マウスピース

プルームテックに必要なものはすべて収納することが可能なのですが、カートリッジを接続したまま収納できないのは残念ですね。

使用するたびにバッテリーとカートリッジを繋がないといけないので、手軽さが売りのプルームテックでは少々使い勝手が悪い気もします。

そして価格が6,000円と結構高いです。

8月31日の10時より販売を開始しています。
気になる方はプルーム公式サイトのオンラインショップをご覧になってみて下さい。

 

プルームテック・ハードキャリーケース・プレミアムコンパクト

スクリーンショット 2017 08 30 16 41 38

2つ目はこちらのケースになります。
上記のプレミアムをよりコンパクトにしたケースです。

カラーバリエーションはプレミアムと同じ3種類です。

こちらも真鍮をベースにしており、サイズは102×55×14mmと比較的コンパクトなケースですね。

 

スクリーンショット 2017 08 31 10 30 33

【収納できるもの】
・プルームテックバッテリー×2
・カートリッジ
・USBチャージャー
・マウスピース及び使用済みのたばこカプセル

このケースはコンパクトゆえたばこカプセルは収納できません。

使用済みのカプセルを入れる場所にたばこカプセルを入れても良いのですが、パッケージから出さないといけないので乾燥するかも知れませんね。

ですので基本的にはたばこカプセルは別に持ち歩く仕様になっています。

そしてこのケースもバッテリーとカートリッジを接続した状態では収納できません。

う〜ん、これはさらに中途半端なケースかも知れませんね。
そして価格が5,000円とこれまたなかなか高価です。

こちらも8月31日の10時より販売開始していますので、オンラインショップを覗いてみて下さい。

 

価格10万円!プルーム・テック・デバイスケース by NORITAKA TATEHANA

スクリーンショット 2017 08 30 16 37 24

今回目玉となるのはこちらのデバイスケースです。
カラーはレッド・グリーン・ブラックとあり、なんと価格は10万円!

真鍮素材にレザーをあしらったデバイスケースとその他付属アクセサリーをまとめて持ち運べるレザーポーチ付き。

-公式サイトより-

写真でみるとケースがメインのように感じますが、ケースはあくまでおまけです。
メインはプルームテック自体を収納する真鍮のケースになります。

 

スクリーンショット 2017 08 30 16 37 59

収納ケースはかなり大きめですのでたばこカプセルやバッテリーなどフル収納できます。
かなり無駄なスペースもありますが、あとは使い方次第ということなのでしょう。

 

スクリーンショット 2017 08 30 16 39 29

中途半端な写真しかないのでわかりずらいのですが、バッテリーとカートリッジを繋いだ状態で収納するデバイスケースのようですね。

写真だとそれほど大きくは見えませんが実際はかなり大きいと思います。
いざとなったら武器としても使えそうですよ。

有名アーティストのステージ用衣装他、様々な領域で活躍している芸術家 舘鼻則孝氏が創った限定アクセサリーは「THEORY OF THE ELEMETS」の名のもとに氏のアート作品としても名を連ねます。

-公式サイトより-

ようは有名な芸術家がデザインしたのでこの価格ということですね。

確かにかっこいいかも知れませんが、必要性を考えるかなり無理があるように思います。

お金に余裕があって興味がある方は参考にして頂ければと思います。

 

今までのケースにカラーバリエーションが追加

スクリーンショット 2017 08 31 13 12 17

Collage Fotor

すでに販売されているソフトキャリーケースにカラーバリエーションが追加されました。

追加されたカラーは4色。
今まではブラックしかなかったので、これはなかなか良いですね。

価格も1,100円とお手頃なので、コンパクトなプルームテックケースを探している方にはおすすめですよ。

このケースは以前にレビューしていますので参考にして下さい。
>>プルームテックのニューアイテム「マウスピース」と「ソフトケース」をレビュー!これはかなりいいかも!

これで新アクセサリーは以上になります。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回のアクセサリーはいかがでしょうか。

カラバリが増えたソフトキャリーケースはなかなか良いと思いますが、それ以外は私としてはいまいちのように思いました。

ケースに関してはバッテリーとカートリッジをいちいち外さないといけないのはかなり面倒なんじゃないかと思います。

それならソフトキャリーケースの方が使い勝手は良さそうですね。

10万円のデバイスケースは話題作りとしては申し分ないですが、実用性考えるとちょっと購入には至らないのが現状かと思います。

と言いつつとりあえずケースはプレミアムとプレミアムコンパクトの2種類を購入してみました。
商品が届き次第レビューしたいと思います。

新アクセサリーに興味にある方は参考にしてみて下さいね。

 

スポンサーリンク

 

関連コンテンツ

関連記事

楽天ウィジェット

 

 - 禁煙・減煙(加熱式・電子タバコ), PloomTECH(プルームテック) , ,