chimanta.net

「わかりやすい」「為になる」をモットーの総合情報サイトです

初心者がMarsEditを購入してみました!最初の設定と投稿まで

      2016/03/15

今までこのブログの記事はWordPressのウェブ上で書いていましたが、このたびMarsEditを購入しました。

ネット上ではかなり評判がよく、「プロはみんな使っている」などどと書かれているのですが、実際のところWordPressのビジュアルモードでも良いのではないかと思っています。

4,800円と高いのですが、とりあえず興味本位で購入してしまいましたのでビジュアルモードとどれくらい違うか検証してみます。

 

スポンサーリンク

 

まずはサイトの登録と初期設定

複雑な設定は難しそうなので後にして、まずは基本的な設定をします。

 

サイト登録

スクリーンショット 2016 02 07 14 36 59最初にアプリを起動すると自分のブログの登録画面がでます。

 

スクリーンショット 2016 02 07 14 37 38ここに自分のサイト名、サイトURLを打ち込みます。

 

スクリーンショット 2016 02 07 14 38 00セッティング画面になりますので、赤枠上に自分のサイトURLの後に「xmlrpc.php」と打ち込みます。

その下の、Blog IDはブログナンバーなので、ブログが一つしか無い場合は「1」でオーケーです。

 

 

スクリーンショット 2016 02 08 0 47 57

自分のサイト名が左にありますので、それを右クリック、赤枠の「Enter Password」を選択します。

 

8278fbda67c22db3ed698c3bdf1bba49.png自分のサイトにログインするためのIDとパスワードを入力します。

 

 

スクリーンショット 2016 02 07 14 55 52

ログインしたら「Refresh」をクリック。

すると過去記事が表示されます。

最初の設定では30記事になっています。

変更も可能ですが、30記事以上にすると読み込むのに時間がかかるそうなので私はこのままにしています。

 

やっておくべき設定

スクリーンショット 2016 02 07 14 38 29上の赤枠はイメージサイズ設定。

あらかじめ設定しておくと、写真をアップロードした時に自動的にリサイズされます。

これは便利ですね。

 

下の赤枠は、MarsEditで記事を更新した時の設定。

デフォルトにしておくとそのままweb上に記事がアップされてしまうので、「Draft(下書き)」に設定しておきます。

 

便利なショートカットの設定

MarsEditではよく使うタグはショートカットに登録することができます。

見出しタグや大文字、リンク、引用などよく使いタグはショートカットに登録しておくと便利です。

 

 

スクリーンショット 2016 02 07 16 49 29

登録は画面左上「Format」か編集画面の右上の「Format」をクリック。

一番下の「Customize」をクリックします。

 

スクリーンショット 2016 02 07 16 52 19

下の「+」でショートカットを追加できます。

ショートカット登録方法はこちらの「あかめ女子のwebメモ」さんの記事を参考ににさせて頂きました。

ありがとうございます。

 

プレビューの設定

スクリーンショット 2016 02 07 17 07 20

 

プレビュー画面の一番下の欄を「Textile」に変更します。

これは改行通り表示させる設定だそうです。

 

編集記事のフォントサイズの変更

初期設定のフォントサイズが小さくて目が疲れます。

小さ過ぎて今どこを打ってるのかわからなくなるので(老眼はつらいです)、少し大きくした方が使いやすかも。

 

 

スクリーンショット 2016 02 07 23 06 37

デスクトップ左上にある「MarsEdit]をクリックして、赤枠の「Preferences」をクリック。

 

スクリーンショット 2016 02 07 23 06 52「Editor」をクリックして、Rich textHTML textのフォントサイズを好きな大きさに変更できます。

これでかなり見やすくなりました。

 

スポンサーリンク

 

それでは実際に書いてみます

スクリーンショット 2016 02 08 0 14 50

こんな状態で書いてみました。

右にはスクリーンショットがあるので左にプレビュー画面を開きながら記事を書いてみます。

 

ショートカットが便利

まだ操作になれていませんがキーボードメインで打つ人には非常に快適です。

変更したい箇所を選択してコマンドを入力するだけですので、いちいちマウスに手をもっていかなくても良いのは作業効率がアップしますね。

 

写真の挿入が便利すぎ

あと特に便利なのが写真の挿入ですね。

そのままドロップでリサイズ&貼り付けが出来ますのでこれは楽チンです。

通常なら・・・

①写真をリサイズする。

②写真をアップロードする。

③写真を貼り付ける。

と3工程あるところを一度のドロップで出来るのはとても助かりますね。

 

 

まとめ

まだ使い始めて間もないので把握していないことが多いのですが一応感想を。

ショートカットと写真の貼り付けはとても便利です。

 打つのが早く、キーボードメインの方はこれは大きな武器になると思いますよ。

写真も自動でリサイズしてくれるのはとても効率がよいです。

ブログに写真を多用する方には大変便利だと思います。

この2つだけでも買う価値があるかもしれませんね。

 

ただすべて英語なので慣れるまで何かと不便です。日本語に対応してくれたさらに便利になるのに。

あと写真が多いと記事を書いた後のアップロードがかなり時間がかかります。

これはもう少しなんとかならないのでしょうか。

 

プレビュー機能はHTMLテキストで書くなら大変便利です。プレビューを見ながらかけるならHTMLを勉強しようかと思いました。

 

ただ、「ビジュアルモードで書いている」「写真はあまり使わない」という方は必要ない気もしますね。

正直、プラグインしたビジュアルモードで十分かもしれませんね。

 

まあ私はせっかく買ったのでしばらく使ってみてまた感想を書きたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

楽天モーションウィジェット

 

 - アプリ(iPhone・Mac), WordPress