chimanta.net

「わかりやすい」「為になる」をモットーの総合情報サイトです

MODデビューに最適!小さくても高性能【Eleaf iStick Pico】レビュー!

      2017/02/01

先日書いた記事は読んでいただけました?

少しは【MOD】についてわかって頂けたかと思います。
理解してしまえば何てことないのですが、電子タバコ(以下VAPE)は専門用語も多くてちょっと敷居が高いイメージがありますよね。

私も最初は減煙の為に始めましたが、今では趣味の一つになりつつありますよ。

 

【楽天広告】

 

MODデビューにおすすめ!【Eleaf iStick Pico】

P7040129

【iStick Pico】スターターキット

前回の記事でも少し触れましたが、今回ご紹介するのはこちらの【iStick Pico】です。
現在は私が購入した時とはアトマイザー変更になってるので、まずは本体を紹介しますね。

 

P8210238

このMODのすごいところはまずはこのコンパクトさ。
本体のみなら手に平にすっぽり収まります。

さらに前回の記事でも紹介した、アトマイザーやコイルに合わせた複数の管理モードがありますのでこのVAPEを使っていて困ることはないかと思いますよ。

 

P8210233

このサイズで18650バッテリーが使用でき、容量が大きいので長時間の使用が可能です。
さらに最大出力は75Wというハイパワー。
まあ実際75wまで使うことなんてないんですけどね。

アトマイザーの接続は510規格なので様々なアトマイザーを使うことができますよ。

 

1882kk

カラーバリエーションは全5色。
女性にもおすすめですよ。

 

【楽天広告】

 

【iStickPico】使用方法

本体設定方法

1882ff

本体は至ってシンプルです。
操作するボタンは2箇所しかありません。

・電源ON/OFF:パフボタン5回
・管理モード:パフボタン3回(電源ON時)
・TCモードのワット数設定:パフボタン4回(電源ON時)

それぞれの数値・設定の変更は「設定変更ボタン」で選択します。

これ以外にも機能はあるのですが、まずはこれだけ覚えておけば十分ですよ。

MODは使用するアトマイザーやコイルによって設定が変わります。
通常ですとWattage(VW)モードかTC(温度管理)モードになると思います。

スターターキットのアトマイザーはMELO3ですので付属のコイルは通常コイルですね。
なのでそれを前提にまずはVWモードの設定からご説明します。

 

【iStickPico】Wattage(VW)モード設定

スタータキットのアトマイザーMELO3は0.3Ωコイルヘッド(推奨ワット数30W〜80W)が装着されていますのでWattage(VW)モードで使用します。

 

P8210236

電源ON時にパフボタンを3回素早く押すと管理モードになります。

選択変更ボタンで「Wattage」を選択。
パフボタンで決定です。(放っておいても時間が経つと決定されます)

 

P8190228

「選択変更ボタン」でワット数を変更します。

付属のコイルの推奨ワット数は30〜80Wです。
最初は低めに設定して、自分好みの味がでるワット数まで徐々に上げていくと良いかと思います。

Wattage(VW)モードの設定はこれだけです。
非常に簡単ですよね。

 

【iStickPico】温度管理(TC)モード設定

温度管理(TC)モードを使用するには専用コイル(別売り)が必要になります。

TCモードの種類

・Temperature Ni(温度管理・ニッケル)
・Temperature Ti(温度管理・チタン)
・Temperature SS 316(温度管理・ステンレススチール316)

この【Ni・Ti・SS】というのはコイルに使用している材質で、それぞれ【ニッケル・チタン・ステンレススチール】になります。
温度管理は必ず使用するコイルの材質に合わせて選択して下さいね。

MELO3 温度管理専用コイルの購入はこちらから
MELO3 温度管理専用コイル(Ni/Ti)

 

【TCモード】温度設定

P8210237

電源ON時にパフボタンを素早く3回押して管理モードにします。
設定変更ボタンの+/−で、使用するコイル(Ni/Ti/SS)を選択してパフボタンで決定。

その状態で設定変更ボタンのプラス、マイナスで上限温度を設定します。
設定温度は350°F〜500°F(180〜280℃)ぐらいがオススメです。

 

【TCモード】ワット数設定

続いてワット数の設定をします。

パフボタンを4回素早く押すとワット数が変更出来ます。

TCモード時では、ワット数を上げると煙は多くでますが味が飛びやすくなります。
あまりワット数を上げるとコイルがすぐダメになるので、推奨範囲内を目安に美味しく感じるワット数に調整すると良いかと思います。

 

コイル抵抗値ロック

1882bbb

設定が決まったらコイルの抵抗値をロックして下さい。
ロックしておくとコイルの抵抗値を記憶し、より正確に温度管理機能が使用出来ます。

ロック方法は、「設定変更ボタンのプラス」と「パフボタン」の同時長押しです。

これで設定完了になります。

 

ロック設定

抵抗値ロックと違い、誤操作を防ぐロック設定です。
カバンなどにいれて持ち歩く時の誤操作を防げます。

設定方法

設定変更ボタンのプラスとマイナスボタンの同時長押し

 

まとめ

ざっと説明しましたがいかかでしょうか。
最初は戸惑うかも知れませんが理解してしまえば簡単ですよ。

今回の記事は商品レビューというよりも使い方をメインに書きました。
というのも実際私が購入した時も全然使い方、設定がわからなかったんですよね。

他のサイトを見ても経験者を前提にして説明しているのでチンプンカンプンでしたよ。
なので私のようなMOD初心者の方にもわかるように書いたつもりです。

テクニカルMODは本来なら複雑な設定を機械が勝手に計算してくれるので、初心者でも簡単に自分好みに設定できますよ。

今までのVAPEに物足りなさを感じている方やMODで迷っている方はこれを買っておけば間違いはないと思います。
興味のある方は参考にしてみて下さいね。

 

【楽天広告】

 

関連コンテンツ

関連記事

楽天ウィジェット

 

 - 禁煙・減煙(加熱式・電子タバコ), VAPE(電子タバコ) , ,