chimanta.net

「わかりやすい」「為になる」をモットーの総合情報サイトです

IQOS(アイコス)の新サービス「IQOSプレミアムケア」は入るべき? 詳細を徹底解説!

      2017/06/14

新たに開始された新サービス「IQOSプレミマムケア」

アイコスの保険のようのものなのですが、実際どういった内容なのかわからない方も多いかと思います。

いつ加入するのが一番良いのか、メリット・デメリットを調べましたので詳細をご説明しますよ。
使い方によっては非常に便利なので参考にして下さい。

 

スポンサーリンク

 

IQOSプレミアムケアとは

スクリーンショット 2017 06 10 9 27 49

今回新たに始まったサービスの「IQOSプレミアムケア」の特徴をご説明します。

【IQOSプレミアムケアの特徴】

・自損(落下・水没・加熱ブレードの破損など)が1回まで無償で修理交換
・保証期間は12ヶ月
・加入価格は2,500円
・IQOSオンラインショップで使える2,500円分のクーポンが貰える

※対象はIQOS2.4Plus(新型)のみ

特徴はこのようになります。

これだけ見るとわかりやすいので新型をお使いの方は「よし、加入しよう」となるのですが、実際は少々複雑です。

各項目を詳しくご説明致しますよ。

 

自損でも1回まで無償で修理交換

アイコスを使っていると不意の事故で壊してしまうことがたまにあります。

一番多いのはクリーニング中の加熱ブレードの破損でしょうかね。
それ以外だと落下による破損や水没が挙げられます。

つまりアイコス製品には問題がなく、自分で誤って壊してしまった場合でも1回まで無償で修理交換してくれるサービスになります。

 

メーカー保証は今まで通り

ただここで気になるのは今までのメーカー保証ですよね。

今までは自損の場合でもメーカー保証で1回のみ交換してくれていましたよね。
それがどうなってしまうのかカスタマーセンターに確認したところ、メーカー保証は今まで通り受けれるそうです。

加熱ブレードの破損や水没などの自損でも、保証期間内なら今まで同様1回のみ交換してくれます。

つまり今回の「IQOSプレミアムケア」は2回目の自損の為の保険ということになるそうです。

 

IQOSプレミアムケアの加入条件

「IQOSプレミアムケア」の購入条件はちょっとややこしいのでまとめておきます。

購入後2週間以内の製品登録が条件

利用規約には「購入された日から2週間以内に限ります」となっているのですが、製品登録を2週間以内にしていれはiQOSプレミアムケアの加入はいつでも問題ないそうです。

ですのですでにアイコスを購入されている方も2週間以内に製品登録していて、現在も保証期間であれば加入することができます。

 

交換履歴がある方は対象外

2週間以内に製品登録していればいつでも加入できるのですが、対象デバイスが1度でも交換していれば加入はできなくなります。

これは自損に限らず「充電できない」などのアイコス側の不具合でも同様だそうです。

 

保証期間は購入日から12ヶ月間

次に保証期間なのですが、この「IQOSプレミアムケア」は個人ではなくデバイス自体が対象となる保険です。

ですのでアイコスを複数持っていてすべてに保険を掛けたい場合は、すべてのアイコスで加入する必要があります。

そしてここからがややこしいのですが、保証期間は加入日から1年ではなく、本体購入から1年(12ヶ月)となります。

加入日から1年ならメーカー保証が切れる辺りで加入する方法もありますが、そうはさせてくれないようですね。

 

スクリーンショット 2017 06 10 10 06 56

私は新型アイコスを購入から2週間以内に2台登録しているのですが、購入日は3月8日と4月28日です。

仮に6月10日の今日、IQOSプレミアムケアに加入しても保証期間はそれぞれ2018年の3月8日と4月28日までとなります。

極端にいえば本体を購入して11ヶ月後に加入すると、IQOSプレミアムケアの保証は1ヶ月間しかなく、それでも加入代金は2,500円支払わければならないということになります。

 

加入代金2,500円相当のクーポンがもらえる

保険代金2,500円がかかりますが、オンラインショップで使える2,500円分のクーポンが貰えるので一応「実質ただ」ということになりますね。

【クーポン詳細】

・加入日から6ヶ月後に1,000円分、12ヶ月後に1,500円発行
・クーポン有効期限はそれぞれ6ヶ月間
・クーポンは1回使い切りタイプ

クーポンは一度に貰えず、分けて発行されます。
保証期間は本体購入日からでしたが、クーポン発行は加入日からとなりますのでご注意下さいね。

有効期限はクーポン発行から6ヶ月間となります。

さらにクーポンはお釣りが出ない「1回使い切りタイプ」になりますよ。
ただアイコスオンラインショップのアクセサリーは最低でも1,680円ですから、お釣りがでるということはないですけどね。

 

IQOSプレミアムケアは2回目の自損の為の保険

スクリーンショット 2017 06 10 11 43 06

「IQOSプレミアムケア」は2回目の自損の為の保険ということになります。

アイコスの通常のメーカー保証は「機器の不具合なら2〜3回交換可能、自損の場合は1回のみ交換」※となっています。

ですので仮に加熱ブレードなどを破損しても1回目ならメーカー保証で対応※してくれます。
※保証期間内に限る

万が一また自損してしまった場合はもうメーカー保証を受けれないので、この「IQOSプレミアムケア」の加入が必要になります。

しかし1度交換していると加入することができなくなるので、心配な方は事前に加入しておいた方が良いかと思いますよ。

同額のクーポンが貰えるので普段からアイコスオンランショップを利用している方ならただで保険に入っているのと同じ様なものですからね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ:どちらにもメリットのあるサービス

今回のこの「IQOSプレミアムケア」というサービスは、我々消費者側にもアイコス側にもメリットのあるサービスだと感じました。

消費者側としては、通常保証は今までと変わらないので加入したくない方は何も変わりません。

2回目の自損が心配な方は加入しておけば実質ただで修理交換してくれるというメリットがあります。

アイコス側は、そのクーポンをオンラインショップで使うことによって、今までキャップなどを購入したことがない方に半強制的に購入させることができます。

クーポンを分けて発行しているのも、複数回購入させるという戦略的な意図が感じられますね。

いずれにしても今までより悪くなった訳ではないので、総合的にみて中々よいサービスなのではないかと思いますよ。

1回目の自損は通常保証で対応できるので加入するか悩みますが、私は普段からオンラインショップを利用しているので「加入しておいた方が得」と判断して加入しましたよ。
もちろんメインで使っている1台だけですけどね。

「IQOSプレミアムケア」に加入しようか検討している方は参考にしてみて下さいね。

【6/14追記】この「IQOSプレミアムケア」の加入期限は6/28(水) 23:59までとアイコスからメールが届きました。
その後の展開は現在のところ不明です。

※今回の記事はアイコスカスタマーセンターに3回電話して作成しましたが、今後アイコス側の仕様により随時変更になる可能性もあります。

 

スポンサーリンク

 

関連コンテンツ

関連記事

楽天ウィジェット

 

 - iQOS(アイコス), 禁煙・減煙(加熱式・電子タバコ) , ,