NIGOファン必見! IQOS(アイコス)の”NIGOシリーズ”「IQOS COFFEE SET」をレビュー!

今回、思いがけずIQOS(アイコス)のNIGOシリーズ「IQOS COFFEE SET」を入手致しましたのでレビューさせて頂きます。

このNIGOシリーズは当サイトの読者さまで購入した方はかなり少ないのではないでしょうか。

コーヒーカップ、インテリア、IQOSスタンド…正直どう使っていいかわからない感じではありますが気になる方は是非最後までご覧になって下さい。

 

総重量600gオーバー!陶磁器を使った「IQOS COFFEE SET」

スクリーンショット 2018 02 26 9 46 45

“NIGOシリーズ”は灰皿やアイコスディスプレイスタンド、ポーチなど色々ありますが、その中でもひときわ瓦と結びつかないのがこの「IQOS COFFEE SET」だと思います。

 

スクリーンショット 2018 02 26 9 59 42

素材は「陶磁器」を使用しており、価格は3,980円。

実はこちらの商品、”瓦シリーズ”と書いていますが、実際には瓦ではありません。
本物の瓦の質感にこだわったオリジナル瓦風釉薬(ゆうやく)を使用した陶磁器製品になりますよ。

「陶磁器」とは
粘土に長石・石英などの粉末を混ぜて練り固め、成形・乾燥・焼成した製品の総称。

陶磁器を使っているということもありカップの重さは約300g。
ソーサーは320gあり、合計すると600gを超えるかなりヘビーなコーヒーセットになります。

それでは詳しくご紹介致します。

 

NIGO COFFEE SETを徹底レビュー!

P2260832

届いた箱はコーヒーセットの割にかなり大きめです。
それもそのはず、陶磁器なので割れる可能性があるのでかなり厳重に梱包されていました。

 

P2260834

中を取り出しセットするとこのような感じになりますよ。

 

P2260859

カップにはアイコスの象徴でもある「ハチドリ」の家紋が印刷されています。
印刷ではなく彫り物だともっとかっこよかったのですが、コストや強度など色々問題もあるんでしょうね。

 

P2260853

重さ320gもあるソーサーはホルダーとヒートスティックを置く溝がついています。

 

P2260848

そしてソーサーにカップを置いて上から見ると、「IQOS」の「Q」になるのはなかなかシャレているのではないでしょうか。

 

P2260860

ところで実際にコーヒーを飲む時はどちらの手で飲みます?
私は右手なのですが、このカップも右手で使用する前提で作られています。

しかしこの家紋は外側にしか印刷されておらず内側は何もないので自分からは家紋が見えないんですよね。
「人に見せるためのデザイン」ということなのだと思いますが、これはちょっと寂しく感じます。

 

P2260839

底面にもしっかり「IQOS」と「NIGO」の名前が印刷されているのですが、私が1番このコーヒーセットが使いづらいと思う点がカップとソーサーが重なる時の感触ですね。

 

P2260852

磁器同士がこすれる時の感触わかりますかね。
あのガリガリした削れるような感じです。

 

P2260863

見た目はよくありませんが使う時は布製のコースターを下に置いた方良いかも知れませんね。
それくらいこすれる感触が気になります。

 

P2260841

同じようにソーサーにホルダーを置いた時も傷がつきそうで怖いです。
つい慎重に扱ってしまうので非常に気を使うコーヒーセットだと思いました。

 

P2260833

ちなみに中に適量の水を入れて計量カップで計ったところ、140mlでした。
通常のドリップコーヒーが140mlなのでちょうどコーヒー1杯分が入るように作られていますよ。

 

コーヒーカップ以外の使用方法

この「IQOS COFFEE SET」は当然コーヒーカップなのですが、ハッキリいって使いづらいです。

ですので他の使用方法を考えてみましょう。

 

P2260865

まず真っ先に思いつくのはアイコススタンドですね。
ただ表面がザラザラなのでアイコスが擦れて傷がつきそうで怖いです。

実用的なスタンドというよりは飾りっぱなしのディスプレイスタンドとして使う方が良いかも知れませんね。

 

IMG 0138

それ以外だと一輪挿しのような使い道でしょうか。

家に花がなかったので自分で書いてみましたがなんか変ですね(笑)
一輪挿しというよりは、コーヒーカップから寄生植物が生えているみたいです。

まあこういう使い方もできるかなという感じでお読み下さいね。

もちろん本来の使い方はコーヒーカップなのですが、飾って置いたりアイコススタンドや一輪挿しなどインテリアとしても使うことができるかも知れませんね。


 

まとめ

IMG 0135

今回のNIGOシリーズのレビューはいかがでしたしょうか。
なかなか実用的に使うには難しい製品ですが、”NIGO”ファンにはたまらないかも知れませんね。

実は今回のNIGOシリーズ「IQOS COFFEE SET」は読者さまに頂きました。
「是非プレゼント企画で使って下さい」とのことでしたので、当然ここでシークレットプレゼント企画を開催させて頂きます。

 

【応募概要】

・応募期間:記事更新〜3月2日(金) 23:59まで
・応募方法:この記事のコメントに【プレゼント希望】と書いて下さい
・当選発表:3月4日(日)21:00前後

※応募はお一人1回とさせて頂きます。

ここまでお読みになった方は少なからずNIGOシリーズに興味がある方だと思いますので、提供して頂いた方と相談してあえてシークレット企画にしました。

当選発表は3月4日の21時前後なのですが、応募人数によって発表方法を変えようと思っています。
100名以下の場合はこの記事の最後に追記で発表し、100名以上の場合は別に当選発表の記事を書いて更新する予定です。

応募締切り後、コメント欄に応募数と当選発表方法を記載致しますのでご確認よろしくお願い致します。

こういっては何ですが、少し偏った趣向の品なので応募はかなり少ない気もします。
「欲しかったけど買うのはちょっと」という方はこの機会に是非ご応募頂けたらと思います。

そしてご提供頂いた読者さま、ありがとうございました。

 

【3/4追記】第35回プレゼント企画当選者発表!!

今回の応募数は70名さまでした。
というわけで宣言通りこの記事で当選者発表致しますよ。

やはり今までに比べたら少ないですが、それでもこれだけの方にご応募頂きありがとうございます。

ではいつものように応募者さま一覧でご自分のお名前をご確認下さい。

 

Collage Fotor1
Collage Fotor2

今回はあっという間にお名前の入力が終わりましたね。
当選確率は1/70なので、結構期待できる確率かも知れませんよ。

 

IMG 9757

今回は「ガラガラくじ」にて抽選致します。
ガラガラして黒い玉が1つ出てきますのでその方が当選者になります。

 

IMG 9760

さあ、黒い玉が1つでてきました。
それでは当選者の発表です。

第35回プレゼント企画の当選者は…

 

IMG 9758

おめでとうございます。
「hiropon」さんです。

「hiropon」さんには後日私から直接メールさせて頂きますので、発送先情報を記載の上ご返信お願い致します。

今回もハズレてしまった方は申し訳ありません。
次のプレゼント企画もすぐに開催致しますのでこれに懲りずにご応募下さいね。

それでは「hiropon」さんおめでとうございます。
次回のプレゼント企画もお楽しみに。