IQOS(アイコス)を分解カスタマイズ!旧型ゴールドホルダーの中身を2.4Plusに入れ替えてみた!

今回は初となる「アイコスの分解カスタマイズ」になりますよ。

結構前にオンラインストアで「旧型のゴールドホルダー」を購入したのですが、旧型はブレードも焦げやすいしバイブ機能もないのでどうしても使う気になれないんですよね。

しかしそのまま使わないのももったいないので、この旧型ゴールドホルダーの中身を2.4Plusに入れ替えてみようと思います。

「この旧型限定ホルダーが2.4Plusだったらな〜」という方は参考にして頂けたらと思います。
それと、保証が切れて故障した限定ホルダーをお持ちの方も必見ですよ。

しかしあくまで自己責任でお願い致しますね。

 

メタリック感が美しい「ゴールドホルダー」

P2030446

こちらは先日レビュー記事を書いた「旧型ゴールドホルダー」になります。

レビュー記事はこちら
>>IQOS(アイコス)限定ホルダー「ゴールド」をレビュー!キャップ交換であのスーパーヒーローカラーに!

購入当初は旧型なのでいまさら記事を書くつもりはなかったのですが、手にしてみるとあまりのかっこよさについレビューを書いてしまいました。

しかしやはり旧型。
ブレードも焦げやすいし刺さりも悪い、さらにバイブレーション機能もないので物足りなくて使用する気にならないんですよね。

 

P2030448

ただこのままにしておくのはもったいないです。
違うのは中身だけなので、いっその事自分でこのゴールドの中身を2.4Plusに交換してしまえばいいんじゃないかと考えました。

きっかけとなったのは以前にコメントを頂いたIQOSな人さんです。
アイコスが分解できれば自分でカスタマイズできるそうなので、私もさっそく試してみましたよ。

 

旧型限定カラーを2.4Plusにリニューアル!

P2180708

今回はこちらの2.4Plusのネイビーホルダーに旧型ゴールドの外装を移し替えます。

ここでまず必要とする部品を整理しておきましょう。

<旧型ゴールド>
・絶対必要:外装カバー、キャップ
・一応必要:リング、スイッチ
・いらない物:中の機械

<2.4Plusネイビー>
・絶対必要:機器本体、リング、スイッチ
・いらない物:外装カバー

リングとスイッチは2.4Plusを使用する予定なのですが、一応どの組み合わせでも使えるように分解しようと思っています。

分解する順番はどちらからでもいいのですが、今回のような場合は私は旧型ゴールドからの分解をおすすめします。
理由は外装カバーをそのままの状態で分解する方が難しいからです。

先に2.4Plusを分解したはいいけど、そのあとゴールドが分解できないとただホルダーを1つダメにするだけですからね。

それではこれを前提に分解していきましょう。

 

旧型ゴールドの分解方法

キャップを外す

P2180709

こちらは「外装カバーが必要で、中身は必要ない」という状況になります。

まずは普通にキャップを外します。
ここまでは誰でもやったことがありますね。

さあここからが本格的な分解ですよ。
といってもそんなに大したことをやるわけではないですけどね。

とりあえず分解している最中に加熱が始まると危ないので、一度スイッチを長押しして加熱させ、すぐに停止して下さい。

これでスイッチを押しても赤ランプになったと思います。

 

リングを外す

P2180710

次にスイッチの周りにあるリングを外します。

リングを付けたまま外すことも可能ですが、万が一折れたら困るのでできるなら最初に外しておいた方が良いと思います。

 

P2180713

リングは基本的には写真のように親指の爪をリングの下に引っ掛けて外すことができます。
個体差があるかも知れませんが、私は練習用の壊れたアイコスを含めすべて親指の爪で外すことができました。

 

P2180714

リングは爪で引っかかっており、その爪は大きく分けるとスイッチを挟んだ左右と真後ろの3箇所にあります。

まず最初にスイッチ周りの爪から外して最後に後ろの爪を外すと良いと思います。

親指の爪では外れないという方は、薄い板のような工具を使用して外して下さい。

しかしこのリングは外す時に塗装がはげることがあります。
シルバーは塗装が剥げづらいのですが、2.4Plusは黒にゴールドの塗装をしているので結構簡単に剥げるのでご注意下さいね。

 

ハンマーで叩いて抜く!

P2200774

ここからは力が必要になります。
充電の接点部分に六角レンチをあて、ハンマーで叩きます。

特に六角レンチじゃないとダメという訳ではなく、外装カバーより小さければ木片でも何でもいいですよ。
傷がつくのが心配な場合はあて布をして下さい。

 

P2200778

六角がはまるドライバーをあてがい、そのドライバーをもう一人に押さえてもらい、外装カバーをしっかり握ってハンマーでガンガン叩きます。

 

P2180719

ここまでは簡単に抜けたのでこれは楽勝かと思ったのですが、ここから全然動かなくなりました。

 

スクリーンショット 2018 02 19 13 09 06

いくら私でもいきなり旧型ゴールドを分解したのではなく、その前に家にあったブレードが折れているジャンクホルダーを先に分解して仕組みを把握しておいています。

外装カバーの内側に小さい突起があって、その突起が中の黒いスチールの溝にはまって固定されています。
他にもあるのかも知れませんが目立った突起はこの箇所くらいでしたね。

ですので後はパワーしかないです。
コツはとにかく外装カバーが滑らないようにグリップのついた手袋を付けてしっかり握ることですね。

私は手袋が家になかったので、太めの輪ゴムをぐるぐる巻きにしてグリップを良くして握りました。

 

P2180722

グリップを強くしたことにより滑らず無事抜くことができました。
時間にして15分くらいかかったと思います。

ちょこちょこ叩いても意味がないので、とにかく握っている手が滑らないように工夫して、後は遠慮せずハンマーで叩くと良いかと思います。

2回目の今なら2分もあれば分解できる自信がありますよ。

しかし、これはあくまで中の機器を壊してもいいという前提ですからね。
このまま本体も使いたいという場合はまた話が違ってくると思います。

 

P2180723

今回は残念なことにゴールドホルダーの赤いスイッチに傷が入ってしまいました。
私がハンマーで叩く時にスイッチを押したのが原因です。

中にすぽっと入ってしまい取り出せなくなったので、しかたなくそのままの状態でハンマーで叩いたのですが、完全に抜けた時に上から押されてスイッチに傷が付いてしまったようです。

まあ元々スイッチは2.4Plusの物を使う予定でしたし、初めてなので今回は仕方ないということにしましょう。

みなさまはスイッチには触らないようにご注意下さいね。

 

2.4Plusの分解方法

P2180725

さて次は母体となる2.4Plusの分解です。
こちらは機器を無傷で取り出さないとダメなのでハンマーは使用しません。

 

P2180728

キャップ、リングまでは同じ手順で外し、外装はプラスチックカッターを使用して衝撃を加えることなく分解します。

 

P2180729

プラスチックカッターでガリガリと削ります。
こういったカッターは真ん中は比較的切れるのですが、最初と最後はなかなか上手く切れないんですよね。

 

P2180730

プラスチックカッターで切れない部分は、万能ハサミを隙間に潜り込ませて少しずつ切っていきます。

 

P2180733

スチールの側面に多少傷が付いても問題ないのですが、最後の充電の接点部分は慎重に切ったほうが良いと思います。

 

P2180734

最後まで切れたら後はラジオペンチなどでつまむと簡単に外せます。
これで分解することができました。

 

P2180738

スイッチはこの状態で手で引っ張れば外れますが、その前に一度押してランプがつくか確認しておいて下さい。

分解前に空焚きしたので赤ランプが点灯していますが、機器やバッテリーには問題はなさそうです。

 

P2180739

分解するとこういった金具が外れることがあります。
私は知らないうちに取れていたのでどの部品かわからず最初は悩みましたよ。

 

P2180741

この部品は写真のようにバッテリーの先端に取り付ける部品です。
スチールのカバーを止める役割もあるので無くさなようにご注意下さいね。

 

P2200786

ちなみに今回は着せ替えなので関係ありませんが、ペンチなどでつまんで引っ張ると外側のスチールカバーが外れます。

 

P2200781

写真の機器はブレードが折れていますが、スチールカバーを外すと加熱ブレード、基盤、バッテリーが丸裸になります。

知識があれば修理もできますし、寿命がきたバッテリーを交換することも可能ですよ。

さあこれで分解は完了です。
あとは組み立てだけなので簡単ですよ。

 

アイコスホルダー組み立て方法

組み立ては慌てず優しく

P2180746

まずはゴールドの外装の装着します。
スイッチにかぶらないことを確認してゆっくり挿し込んで下さい。

 

P2180748

すると途中で止まりそれ以上入らなくなります。
それはそうですよね、抜く時に突起が溝にはまっていたので、装着の時も溝に入れる必要があります。

 

P2180750

しかしはめる場合は力はいりません。
このまま手で押し込んで入る場合もありますが、キツイ時はゴムハンマーなどで軽く叩いて下さい。

このブレード付近のスチールは結構簡単に曲がりますので優しく慎重に叩いて下さいね。

 

リングをはめる

P2180751

今回はどっちのリングを使いましょうか。
カスタマイズはこのように部品を選択する楽しみがあるのがいいですね。

今回はスイッチが2.4Plusなので、リングも合わせて2.4Plus(色の濃い方)を使いましょう。

 

P2180752

リングをはめる時はリングの爪を親指の爪で押さえるようにして上から押し込みます。

しっくりはまらないことがありますが、何度か押し込むとキレイにはまると思います。

それか最初にリングをはめてから外装を装着しても良さそうですね。
どちらでも構いませんので好きな方で装着して下さい。

 

着せ替えカスタマイズ完成!

P2180755

最後にキャップをはめれば完成です。

いかがでしょうか。
純正とは少し違う「ゴールドホルダー」の誕生です。

 

P2180762

上が純正の2.4Plusのゴールドホルダーで、下が今回着せ替えしたホルダーです。
使う予定のなかった旧型ゴールドが2.4Plusになって見事に復活しました。

ゴールドで統一された今回のホルダーもまた雰囲気が違って悪くないですよね。

今回は分解中にスイッチを押し込んだせいで旧型ゴールドのスイッチに傷が付いてしまいました。
しかし私のように余計なことをしなければ普通に再利用が可能ですので、外見はまったく同じに着せ替えすることも可能ですよ。

 

今回使用した道具

P2180767

左から ①ゴムハンマー、②六角レンチが使えるドライバー、③万能ハサミ、④プラスチックカッターになります。

あとラジオペンチもあると便利ですね。

六角レンチドライバーは普通のL字の六角レンチでも代用できますが的が大きい方がハンマーで打ちやすいです。

このドライバーの六角部分をアイコスに当てて、お尻をハンマーで叩くとやりやすかったですね。
その際、1人でやるより誰かに協力してもらって2人で作業した方が確実に早いです。
慣れれば数分で終わりますよ。

ハンマーはどんなものでも構いませんが、私はキャンプなどでペグを打つのに使用するゴムハンマーを使いました。

今回私はすべて家にあった物を使用しましたが、どれもホームセンターで売っているものです。
これじゃないとダメというわけではないのであくまで参考程度にお読み下さい。

 

思ったより簡単に分解できるがリスクあり

P2180766

実際に分解してみた感想は思ったより簡単です。
分解から組み立てまでの所要時間は、撮影をしながらで30分くらいでした。

しかしこれは一つは機器を壊し、一つは外装カバーを壊しています。

つまり今回のような「旧型から新型への着せ替え」じゃないと通用しない方法になりますね。

「分解したアイコスを修理してまた戻す」となるともっと難易度は上がると思います。

今回と同じ状況なら試してみても良いですが、やはりリスクがあることには変わりないです。
故障した際に交換することもできませんしね。

 

P2180765

それとまだ慣れていないというのもありますが、新品に比べると若干「分解して組み立てた感」があります。

まあ使っていればほとんど気にならない程度ですし、もっと丁寧にやれば完成度も違うのでしょうがそういったリスクもあるということを認識しておいた方が良さそうですね。

 

これでスタメン!大満足の分解カスタマイズ

P2180770

今回のカスタマイズの感想としては、今まで使う予定がなかったゴールドホルダーがこれでスタメンの仲間入りできたので非常に満足しています。

しかも通常のゴールドホルダーと違うカラーリングというのもなんか特別感があって愛着が湧きますね。

1つ上の見出しで「リスクがある」と書いていますが、どうせ使っていないならリスクを承知での分解カスタマイズもありかも知れませんね。

旧型を購入して全然使っていない方や、旧型限定ホルダーを使っているけどホルダーの性能に不満がある方、すでに保証期間が切れて故障している方は思い切って着せ替えしてみてはいかがでしょうか。

ただ、ハンマーで叩いている時に間違えて外装カバーが割れるかも知れませんし、着せ替える機器が故障する可能性もあります。
分解する場合はあくまで自己責任でお願い致しますね。


 

まとめ

今回の「分解カスタマイズ」はいかがでしたでしょうか。

今まで「旧型だから」という理由で限定ホルダー使っていなかった方にはなかなか興味深いカスタマイズだと思います。

あ、もし分解する場合は手袋をつけることをおすすめします。
私はプラスチックカッターで2箇所手を切りました(笑)

 

P2180768

分解した部品は今後の為にとっておきます。
バッテリーなんてまだ新品ですからね。

今は着せ替えしかできませんが、今後は修理などもできるようになりたいですね。

 

P2210788

今回は旧型ゴールドをカスタマイズしましたが、限定カラーの旧型はまだブルーアイコスがあります。

やはり旧型ホルダーだとこのままでは使わないので、ブルーアイコスも時間のある時に着せ替えしちゃおうと思っていますよ。
ノーマルの2.4Plusもまだ2本余っていますしね。

旧型限定ホルダーを着せ替えて中身を2.4Plusにしたいという方は是非参考にしてみて下さいね。

しつこいようですがうまく着せ替えできなかったとしても私は責任が取れませんので、あくまで自己責任でお願い致します。

Commentsこの記事についたコメント

45件のコメント
  • kamiyuke より:

    管理人さん ご苦労様でした!

    今週頭に ホルダーの電池交換をしたくて悩んでいるところでした!参考になる作業ありがとうございます!外殻と中の黒い筒を抜くのはたたき続けただけでしょうか?スイッチ周りのリングは爪のみで外せたんですね!自分はダメにしました!充電時接触する金の金具部分は厚い両面テープを張って傷つかないようにしています。
    旧タイプのホルダーは電池交換などして再利用しています(手動クリーニング機能が捨てきれず)

    今回はリスクがある作業ですよね。(自己責任でお願いします)

    • chimanta より:

      kamiyukiさんこんにちわ。

      それはちょうど良かったです。
      是非参考にして下さい。

      中の機器を抜くのは叩いただけです。
      何か良い方法がないか探しましたが、物理的に叩くしか方法が思いつきませんでした。
      先程ブルーアイコスも着せ替えしましたが、ハンマー1発で簡単に抜けましたので個体差もかなりありますね。
      全部合わせても15分かからず完了しました。

      リングは確かに硬いものがありますね。
      ブルーアイコスは初めてリングが折れてしまいましたよ。
      元々使う予定はなかったので良かったですが。

      金具の養生は良い方法ですね!
      参考にさせて頂きます。

  • kamiyuke より:

    連投すみません 間違えた部分があり
    (旧タイプのホルダーは電池交換などして再利用しています)ではなく
     旧タイプの チャージャー は電池交換などして再利用しています 
    チャージャーの間違えでした。言葉足らずですみません。

    • chimanta より:

      kamiyukeさん

      私も今度はチャージャーの分解に挑戦してみようと思っています。
      ホルダーより簡単そうですね。

  • やま1 より:

    管理人さん、こんにちは。

    試してみたいことって、これだったんですね。
    純正カスタマイズゴールド、結構いいですね。私も限定カラーが故障したら、挑戦してみようと思っていましたが、やはりホルダーの分解は勇気が要りますね。
    残念?なことに、まだ故障した保障切れのホルダーがないので、練習が出来ません。いきなり本番の分解・着せ替えをするほどの、チャレンジャーにはなれません(笑)ジャンク品でも購入して練習する手もありますね。
    実際に分解する際には、参考にさせて頂きます。

    ところで、昨日の限定ホルダーの販売が終了したら、オンラインストアの画面がガラリと変わっていました。しかも半額チャージャーも消えてしまいました。

    • kamiyuke より:

      やま1 さん こんにちは!

      限定ホルダーの販売が終了したら、オンラインストアの画面がガラリと変わっていました。しかも半額チャージャーも消えてしまいました。のコメントですが以前と同じ方法で出現しますよ。(あなたのiqosで)
      自分も買っておけばよかったと一度は後悔しました。

      • chimanta より:

        kamiyukeさん

        半額ホルダーは表示されていますが、チャージャーは私も消えていました。
        ありがとうございます。
        一応復活させておきます 笑

      • やま① より:

        kamiyukesさん、こんばんは。

        オンラインストアがリニューアルされた影響で、一旦半額チャージャーが消えてしまいましたので、もしかしたら全てリセットされたのでは、と思って一度購入したダークレッドをカートに入れると、やはり購入できるようですね。
        ということは、まだ試していませんが、2台目の半額チャージャーも購入できそうですね。

    • chimanta より:

      やまさんこんにちわ。

      そうなんですよ。
      このままじゃ絶対使わない旧型ホルダーを何とかしたくて。

      確かに最初は勇気がいりますよね。
      先程ブルーアイコスも着せ替えましたが、2回目なのですぐ終わりましたよ。
      かなり慣れてきました。

  • やま1 より:

    kamiyukeさん、出現するんですね。ありがとうございます。
    ただ、一度購入したので、もう購入できないんですけどね。

  • もっさん より:

    こんにちは。
    私も以前に分解して、ブレード交換をやりました!
    その時は鉛筆使って、押し出しましたね。
    1回分解できると、次からはスムーズですよね。変な自信が湧いてきます(笑)

    • chimanta より:

      もっさんこんにちわ。

      交換するブレードは別のホルダーのものを使用したのですか?

      鉛筆で押し出せましたか?
      先程ブルーアイコスを着せ替えしたのですが、それは1発で簡単に抜けました。
      かなり個体差もあるんですね。

      確かに変な自信が湧いています。
      次は何をやろうか考えちゃいますね 笑

      • もっさん より:

        こんにちは。
        別のジャンク品を分解して、ブレードだけ再利用です。
        調子はあまりよろしくないので、今は使ってません(笑)

        鉛筆を底に当てた状態で、床にガンガンと(笑)
        ハンマーで叩く代わりに床にあてます。
        かなり乱暴なやり方です(笑)
        押し当てる位置が固定しやすいので、私的にはこっちの方がやりやすいですね。
        一撃必殺です(笑)

        • chimanta より:

          もっさんさんこんにちわ。

          なるほど、鉛筆ではないけど、私もそれは考えました 笑
          ただ打ち当てる固い物が見当たらなかったのでやめましたが。

  • チョコクリームダップル より:

    kamiyuke さん こんばんは。
    半額チャージャー出現方法を詳しくお願い致します。

    • Kamiyuke より:

      チョコクリームダップル さん こんばんはー!

      ちょっといろいろありましたので、みなさんに確認したのでお待ちください!

      管理人さん、前回の関係者さん どうですか?

      • chimanta より:

        こんばんわ。

        サイト管理者の私としては構いませんが、情報提供は私ではないので。。。

        チョコクリームダップルさんに私から直接メールしてご説明致しましょうか?

  • Kamiyuke より:

    管理人さん こんばんは!

    チョコクリームダップル さん 以前確か当選してたので連絡先しっていたと思い管理人さんに、ふりました。メールが良いですかね!

  • チョコクリームダップル より:

    管理人さん、Kamiyukeさん
    お手数をお掛け致しますが宜しくお願い致します。

  • やま① より:

    みなさん、こんばんは。

    半額チャージャーの出現方法を2台で、全く同じことをやってみたんですが、1台は成功でもう一台は、交換手続きになりました。どうなっているのかは分からなかったですね。

    • Kamiyuke より:

      やま①さん 

      参考になります!続報お待ちしております!
      自分的には旧型チャージャー大好きなんですが!

  • はっち より:

    皆さん 今晩は
    分解は試してみたいとは思っていますが
    まだやってませんね
    駄目になったホルダーが2本。。。。

    ただ、2.4のホルダーはサファイアブルー、バーガンディとミッドナイトブルーが
    ありますが、とりあえずこのままですかねぇ

  • はっち より:

    試しにリング外しに挑戦
    あえなく撃沈 壊れました
    Ω\ζ°)チーン 南無

    • chimanta より:

      はっちさんおはようございます。

      壊れましたか!?
      おそらく壊れたのは旧型のホルダーではないですか?
      旧型は新型に比べるとリングが少し弱い気もします。
      リングは新型を使えばいいのでまだ大丈夫ですよ。

  • タカピロタン より:

    私も壊れた2.4plusの白があるのでピンクの旧型(2.4)にボタンだけ新型にしてみようと思います( *´艸`)

    • chimanta より:

      タカピロタンさんおはようございます。

      ボタンだけ入れ替えるとなると、機器をピンクの壊さずに抜かないとダメなので難易度が高いですね。
      個体差があり簡単に抜ければ良いですが、固いと充電の接触部分を破損する可能性がありますのでご注意下さいね。

      • タカピロタン より:

        管理人様、みなさまこんにちわ。

        YouTubeとかにもはずしかたが、出ていましたが先に2、3ミリずらした方が外しやすいようですね(  ̄▽ ̄)

        • chimanta より:

          タカピロタンさんこんにちわ。

          そうなのですが、使用する機器の方はとにかく叩きたくないので
          最初に無理にでもリングを外す方法をとっています。
          機器が必要ない場合はその方法がいいかも知れませんね。

          • タカピロタン より:

            何にせよ、壊れてしまっては元も無いので、壊れてる方から試すのが無難ですね(^_^;)

            管理人様みたいに無茶は出来ませんが、
            自己満足したい方は楽しみのひとつですね( *´艸)
            ただ私のはリングからは外れそうにありませんでした( 。゚Д゚。)
            なので浮かせてからチャレンジしたいと思います( *´艸`)

            壊れませんように気を付けます(;`・ω・)

          • chimanta より:

            タカピロタンさんこんばんわ。

            リングも個体差がありますね。
            ブルーアイコスは少し煽っただけで折れちゃいまいた。
            元々使うつもりはなかったので良かったですが。

            今回の分解はあくまで私の例なのでやりやすい方法を探すと良いと思います。
            逆に「これはいいぞ」というのがあったら教えて下さいね。

  • やま① より:

    はっちさん、撃沈・思わず笑ってしまいました。
    私も今度挑戦して見ます。

  • 船ラルク より:

    自分も分解に挑戦してみます!

    そして半額チャージャー教えていただきたいです!

    • chimanta より:

      船ラルクさんおはようございます。

      もしそういったホルダーがあるなら試してみて下さい。
      チャージャーの件はメール致します。

  • はっち より:

    管理人様 ホルダーはPlusなんですよ
    結構リング柔らかいかも
    もう一個はちゃんと外れました。
    今はその先はやってませんが

    やま①さん
    もう一個はちゃんと外れました。
    今はその先はやってませんが

    • chimanta より:

      はっちさんこんばんわ。

      リングも結構個体差がありますね。
      劣化なのかわかりませんが私もブルーアイコスは少し力を入れただけで折れちゃいました(笑)
      でも無事に生まれ変わりましたよ。

  • もっさん より:

    こんばんは。
    打ち付ける固いもの…床です(笑
    玄関のタイルでガツンとやりましたw
    力加減を間違えるととんでもないことになりそうですOrz

    • chimanta より:

      もっさんさんおはようございます。

      今玄関を見に行ったらうちは固いタイプじゃなかったです。
      非常階段はコンクリートなのでそこでやってみようと思っています(笑)

  • さけ より:

    はじめまして、こんばんは
    初コメです。
    最近アイコスを始めてよく参考にさせてもらっています。
    ホルダー分解については引っこ抜く方法もあるみたいです。
    URLを勝手に載せるわけにいかないので・・・
    ユーチューブで”ホルダー分解 カスタムリング アイコス分解”で検索すると1番上にヒットする動画なんですが、かなりスマートに分解されています。
    自分はまだ試していませんがバッテリーが劣化したら試してみようと思っています。

    • chimanta より:

      さけさんコメントありがとうございます。

      ヒモを使う動画でしょうか?
      手で引っこ抜く動画は見たことがあるのですが、ヒモの動画は初めてみました。
      そして今実際に旧型ホルダーでヒモで試してみましたが残念ながら私の力では無理でした。
      ちなみに私の握力は55kgです。

      先日ブルーアイコスを分解した時はハンマーで軽くやって1発で抜けましたのでもしかしたら個体差もあるかも知れませんね。

      • Kamiyuke より:

        管理人さん こんばんはー

        今回の映像も、そうかもしれませんが大体のユーチューブは一度抜いた後に戻しそれから試しますよね!

  • さけ より:

    chimanta さん
    そうです、女の子がタコ紐通して引っこ抜いてるやつですね
    上手くいきませんでしたか~
    同僚に動画見せたら興味を持っていたのでもし挑戦したら結果報告しに来ますね

    Kamiyuke さん
    なるほど・・・
    確かによく見ると動画の途中で別のホルダー取り出して分解してますね
    一度分解して抜けやすくなってる物でやってるのかもしれないですね

  • はっち より:

    叩けど叩けど抜けない(;^ω^)

    • kamiyuke より:

      はっちさん がんばれー

      自分もこれ以上たたいたら壊れるんじゃないかなと思いましたよ!

    • chimanta より:

      はっちさんこんばんわ。

      私も最初にやった時は本当に抜けるのかと思いいましたよ。
      とにかく外装カバーを滑らないように握って思い切って叩くしかないです。

  • はっち より:

    kamiyuke さん
    管理人様
    今晩は!

    今日は諦めました。
    明日まるい木の棒探してきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です