chimanta.net

「わかりやすい」「為になる」をモットーの総合情報サイトです

アイコスとプルームテックの徹底比較② たばこカプセルが1箱527円かかる現状

      2016/12/01

現在私はアイコスとプルームテックを使い分けています。

メインはアイコスですが、臭いをさせたくない場所のみプルームテックを使用しています。
やはりこの臭いがしないというのは大きなメリットなのですが、プルームテックには現在大きなデメリットがあります。

 

スポンサーリンク

 

たばこカプセルは1箱527円かかる

スクリーンショット 2016 03 27 23 26 55

プルームテックとたばこカプセルは、現在一部を除きネットでしか購入出来ません。

これは在庫不足、ネット購入での話になりますが、今は一回の購入で4個までしか買えないんですよね。
当然私も4個ずつ買っているのですが、そのたびに送料がかかるんですよ。

4箱購入の場合はネコポスを使用できるので全国一律270円の送料です。

今回私の購入代金は・・・
460円(1箱)✕4=1,840円+270円(送料)=2,110円です

これを4で割ると1箱あたり527.5円になっちゃうんですね。

タバコの値段が10円20円上がるだけで大騒ぎするのに一気に67.5円も上がります。
毎日吸う物なのでこれは結構キツイですよ。
一日一箱吸う方なら1ヶ月で2,025円余計に出費です。

 

在庫が確保できても1箱あたり16.2円〜37.8円余計にかかる

仮に在庫確保できて、制限なく買えるようになったらみなさん何箱買います?

1年分(365個)まとめて買えば、送料÷365で1個あたり1円〜3円程度の出費になりますが、17万円近く払って1年分買う方は少ないと思います。

そうなると買っても1ヶ月分でしょうか。

1ヶ月分(30個)まとめて購入すると13,800円。
送料は地域によって違いますので、1箱あたり16,2円〜37.8円がタバコ代にプラスされることになります。

 

スポンサーリンク

 

JTの送料一覧表

スクリーンショット 2016 03 28 0 23 17

地域によって送料が違いますのでお住まいの地域を確認してみて下さい。

ちなみに私は札幌なので、送料は918円
1ヶ月まとめて買っても1箱あたり30,6円の送料がかかり、1箱490.6円になります。

 

まとめ

プルームテックは臭いが無かったりちょい吸いが出来たりとメリットがあるのですが、小遣い制の私にはメインで吸い続けるのは正直キツイですね。

アイコスは4/18に全国一斉販売を予定しています。
プルームテックもそれに合わせて再販したとしても、アイコスのようにコンビニ販売しない限りは到底太刀打ちできないように思います。

いずれは全国のコンビニで販売するでしょうが、それまでは私の中ではアイコスのサブという立ち位置になると思います。

使い所を選べば非常に便利なので、私は今後も使い分けのスタイルでいこうと思っています。

 

関連記事
PloomTECH(プルームテック) 4/26からたばこカプセルが最大10個までとネコポス容量拡大

 

スポンサーリンク

 

関連コンテンツ

関連記事

楽天ウィジェット

 

 - iQOS(アイコス), 禁煙・減煙(加熱式・電子タバコ), PloomTECH(プルームテック) , ,