chimanta.net

「わかりやすい」「為になる」をモットーの総合情報サイトです

gloの割引キャンペーンが3月いっぱいで終了!4月からは2,000円引きに!

   

最近はアイコスの話題ばかりですっかり他の加熱式は影が薄くなっていますね。

しかし、先行販売している仙台ではそんなことはないようです。

相変わらずgloストアは長蛇の列で、少し落ち着いたとはいえ盛況ぶりは変わらないみたいですよ。

そんなグローですが、割引に動きがありましたので詳しくご紹介致します。

 

スポンサーリンク

 

割引キャンペーン第1弾は3月で終了

スクリーンショット 2017 03 15 9 28 59

定価8,000円のグローですが、現在gloストアでは新発売キャンペーンとして3,980円で販売されています。
(※ストア以外の価格は各店舗によります)

実質半額くらいで購入できるので、アイコスに比べるとかなり安いですよね。
プルームテックの2,000円にはかないませんが。

そんなグローの割引キャンペーンが3月いっぱいで終了してしまうことになりました。

公式サイトにも載っているのでご存知の方も多いかと思います。

 

– glo公式サイトより –

gloストアでのグロースターターキット、キャンペーン第1弾における特別価格¥3,980でのご提供は、3月31日(金)をもちまして、終了させていただきます。

残念ながらキャンペーン第1弾の特別価格3,980円は3月31日で終了となります。

 

4月からは4,980円で販売!

– glo公式サイトより –

4月1日(土)からは、新たに特別キャンペーン第2弾として、特別価格¥4,980にてご提供させていただきます。

4月1日からはキャンペーン第2弾として4,980円での販売になります。

4月からは今までより1,000円値段が高くなるということなのですが、まだ先行販売の段階でこれってどうなんでしょうね。

値段を上げても売れると判断したのでしょうか。
それとも他の理由があるのかわかりませんが、今後全国展開した時の価格が気になりますね。

その時には全国販売キャンペーンとしてまた3,980円にして欲しいところです。

 

現在のネットでのgloの価格

現在は楽天では約13,000円前後のようです。

 

旧型アイコスが14,000円前後ですので、グローは仕入れ値から考えるとかなり高いです。

gloの購入は仙台市民限定と条件が厳しいので、その分プレミア価格になっているのかも知れませんね。

 

スクリーンショット 2017 03 15 9 47 20

ちなみにヤフオクでは10,000円前後です。

製品登録の件もあるので、これもアイコスと同じようにヤフオクで購入した方が良いかも知れませんね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

4月から購入価格が上がるグローですが、1,000円高くなっても売れ行きは変わらないでしょうね。

しかし、グローの好調な売上の理由はアイコスにもあると思っています。
先にアイコスが大人気になったので加熱式タバコ自体が注目を浴び、グローの売上に繋がっていると私は思います。

アイコスより先にグローが販売されていたら果たしてどうでしたでしょうね。

もちろんグローも良い製品ですが、本当の評価はこれからのように思います。

 

スポンサーリンク

 

関連コンテンツ

関連記事

楽天ウィジェット

 

 - 禁煙・減煙(加熱式・電子タバコ), glo(グロー) , ,