chimanta.net

「わかりやすい」「為になる」をモットーの総合情報サイトです

ココマイスターの財布を購入!最初にやるべき手入れとは

      2016/08/25

このたび十数年ぶりに財布を新調しました。

あまり高級ブランドは好きじゃないので、色々悩んだ結果ココマイスターにしました。
値段も手頃ですし、何より物作りにかける情熱がいいじゃないですか。

詳しいレビューはそのうち書くとして、今回は大切に使いたいのでどう手入れすればいいのか調べましたよ。
最初が肝心ですからね。

 

スポンサーリンク

 

手入れをしない財布はこうなる

P4080080

こちらは今まで使っていた財布です。

KC’s(ケーシーズ)の財布で十数年使っていました。
まだ若い頃に買ったので少し尖った財布ですね。

 

P4080083

シミも付いてしまい、かなりぼろぼろです。
本当お疲れさまでした。

経年劣化や傷は味としてまだいいのですが、シミはいただけないですよね。
これはおそらく雨でついたものだと思います。

今回はこういったシミを防ぐべく、最初にしっかり手入れしますよ。

 

ココマイスター マットーネオーバーザウォレット

P4080070

【伝統職人】【COCOMEISTER(ココマイスター)】マットーネ・オーバーザウォレット イタリアで千年以上もの歴史を誇る伝統皮革の長財布 メンズ 紳士物

今回購入した財布はこちらの「ココマイスター マットーネオーバーザウォレット」です。

基本長財布が好きなのですが、いつも同じような感じのものを選んでしまうので、今回は編み込みにしてみました。

見た目重そうに見えるのですが、非常に軽いです。
編み込んでいる分、柔らかく手に馴染みますね。

作りはとても丁寧で所有欲が満たされる財布で非常に満足しています。

今回は大切に使いたいので、最初からしっかりとケアしていきたいと思います。

 

新しい財布を買ったらまずすること

今まで私はまずクリームを塗っていました。

もちろんそれでも良いとは思うのですが、新品にクリームを塗ると色が濃くなるんですよね。
塗り方がマズイとムラにもなります。

 

P4080073

今回のこの財布は中もとてもキレイです。

中はヌメ革を使用しているのですが、乳白色な感じで白にうっすらピンクがかっていて、外側とのコントラストが非常にキレイなんです。

今回はなるべくこのままの色で使いたい。

クリームを塗って色が濃くなってしまうのは嫌だけど、雨でシミがつくのはもっと嫌です。

ということで防水スプレーを使用しました。

 

オススメはコロニルの防水スプレー

Amazonも見る
[コロニル] Collonil 1909 シュプリームプロテクトスプレー CN044013 (Colorless200ml)

これも色々調べたのですが、シミになってしまう防水スプレーもあるようです。
低品質の防水スプレーは絶対に使わない方がいいですよ。

コロニルは少々お高いですが、品質には定評がありシミになりずらいのでオススメです。

それでは早速やってみましょう。

 

財布に防水スプレーをかける

P4090011

新品なのであんまり必要ないですが専用のクロス、もしくは古くなったTシャツなどで財布を拭きます。

 

P4090013

それでは防水スプレーを抜きつけていきます。

新品の場合、中に浸透させる為3回スプレーします。
ちなみにこれはスプレー缶の裏にも書いています。

 

P4090014

片面ずつ、均等にしっとりするくらいスプレーします。

スプレー後はその面は触らないようにしてそのまま乾かします。
防水スプレーはすぐに乾くので2〜3分くらいで乾きますよ。

乾いたら反対の面も同じようにスプレーします。

 

P4090017

再び乾かして、サイドにもしっかりスプレーします。

これを3回繰り返します。

 

スポンサーリンク

 

中も同じように3回吹き付ける

中は色が薄いのでちょっと怖いですが思い切ってスプレーしてみます。

P4090025

1回目のスプレー。
吹き付けるとみるみる色が濃くなりますが・・・

 

P4090024

乾かすとキレイに元の色に戻りましたよ。
2回目からはガンガンいきます。

 

P4090027

ガンガン行き過ぎて垂れてシミのようになりましたが・・・

 

P4090033

乾くとこれまたキレイになりました。
正直ちょっと焦りましたよ。

 

P4090028
ちょっとシミになったかなとも思いましたが、3回スプレーして完全に乾かすと元のキレイな乳白色に戻りましたよ。

仕上げにクロスで拭きあげて完了になります。

古くなったTシャツでも良いですが、クロスは1枚あると便利なので購入しておくと良いと思いますよ。
値段も安いですしね。

Amazonも見る
[コロニル] Collonil シューケア ポリッシングクロス CN044067 (ColorlessF)

まとめ

クリームを塗って色が濃くなるのが嫌だけど、雨染みを防ぎたい方は今回の方法はいかがでしょうか。

特に内部で使用しているヌネ革は丈夫ですが水分に弱いので、防水スプレーのケアがおすすめかと思います。

外側のレザーはオイルがたっぷり染みこんでいるので、毎日使ってオイルを移動させることが日々のメンテナンスになります。
ちょっと乾いてきたかなと思ったらクリームを塗る程度で十分です。

シミは一度ついたら取れないので最初にケアをしておくことをおすすめしますよ。

おすすめ関連記事
【ココマイスター】財布の防水が本当に効いているか検証!

 

スポンサーリンク

 

楽天モーションウィジェット

 

 - 製品レビュー , ,