chimanta.net

「わかりやすい」「為になる」をモットーの総合情報サイトです

使うほど良さがわかる! 販売後数分で完売した「クロムglo」をレビュー!

   

今回は販売後恐るべき早さで完売した「クロムglo」のレビューです。

「あれ?買えなかったんじゃなかったっけ?」と思った方は私のサイトを良く見てくれていますね。

glo(グロー)プレミアムコレクション第二弾「クロムglo」が即完売!数分でソールドアウト!の記事で惜しいところまでいって結局買えなかったと書いたのですが、私を不憫に思った親切な読者さまからなんと譲って頂くことができましたよ。

という訳で早速レビューさせて頂きます。

 

スポンサーリンク

 

プレミアムコレクション第二弾「クロムglo」

スクリーンショット 2017 11 11 8 13 36

プレミアムコレクションとは「特別に手掛けたglo」になります。
個数は1,000個限定で、価格も16,980円とかなりプレミアム感のあるgloになります。

第一弾から第三弾まであり、第一弾は私が以前にレビューした「カーボンglo」ですね。

<関連記事>プレミア感満載!glo(グロー)プレミアムコレクション「カーボンglo」をレビュー!

そして第二弾は今回の「クロムglo」で、第三弾はこれから販売が予定されている「ゴールドglo」です。

それでは第二弾となる「クロムglo」をレビュー致します。

 

少し安っぽいか…銀白色の「クロムglo」

PB100426

今回の「クロムglo」ですが、ネットでは少し安っぽいという評価が多いようですが、最初に見た時私もそう思いました。

 

スクリーンショット 2017 11 11 8 46 08

公式サイトの写真では光り輝いている深みのあるシルバーという感じなのですが、実際はステンレスのようなシルバーなのでそのギャップがそう感じさせてしまうんでしょうね。

 

PB100452

ただ少々安っぽくは見えますが、プレミア感は結構あります。
特にシルバーと黒のコンビがとてもカッコよくて、現在私がメインで使用しているのはこの「クロムglo」になります。

 

付属品はプレミアムコレクションすべて共通か

PB100427

第三弾のゴールドgloはわかりませんが、付属品は第一弾のカーボンgloと同じ色ですね。
どうせなら付属品もそれぞれの色に合わせるくらいこだわって欲しかったです。

 

シルバーとブラックのコンビがかっこいい!

PB100460

光の当たり方によってはとても美しい輝きをみせます。
この辺はさすがプレミアムコレクションといったところですね。

 

PB100451

背面には「Cr」(クロムの原子記号)の文字が掘られていて、シルバーにワンポイントのアクセントになっています。

今回のシリアルナンバーは「635」となっています。
これを購入した読者さまは結構早い段階で購入したはずなのですが、それでも結構後半の数字なんですね。

今回の「クロムglo」の人気がうかがえます。

 

PB100453

クロムgloの一番の魅力はこの「シルバーとブラックのコンビ」ではないでしょうか。

輝きのある側面と蓋のシルバーに天板のブラックがとても似合っていてかっこいいです。

 

PB100449

カーボンgloはすべてブラックなのでこれはこれでとてもかっこいいのですが、こうして比べるとちょっと寂しい感じもしますよね。

 

PB100448

最初見た時は少し安っぽい気もしましたが、使っている内にかなり気に入ってしまいました。
私の普段使いはこの「クロムglo」を使用することにしましたよ。

 

ノーマルのシルバーとの差は一目瞭然

PB100457 Fotor

ノーマルのシルバーとの差は一目瞭然で、輝きと質感がまったく違いますよ。

まあ知らない人からしたらどっちもそんなに変わらないかも知れませんので、あくまで自己満足ではあると思いますけどね。

 

「カーボンglo」と「クロムglo」どちらが買いか

PB100459 Fotor1

現在この2つのプレミアムコレクションを購入するとしたらヤフオクなどの個人売買しかないと思います。

ヤフオクでは「カーボンglo」は25,000円〜29,000円といったところですね。
たまに安く20,000円くらいで購入できることもあるようです。

そして今回の「クロムglo」は20,000円から25,000円で落札されています。

価格的には「カーボンglo」の方が高い傾向にありますね。

 

IMG 9386

あくまで私の感想ですが、普段使いなら私は「クロムglo」がおすすめです。

指紋がカーボンgloより目立たないということもありますが、使っている姿がカッコイイんですよね。
シンプルだけど飽きないデザインと言うかちょっとワイルド感があるというか、使うとその良さがわかると思います。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回の「クロムglo」はいかがでしたでしょうか。

最初は安っぽい印象もありましたが、使うとその良さがわかるプレミアムコレクションに恥じないgloだと思います。

読者さまのご協力があり、これで第一弾の「カーボンglo」と第二弾の「クロムglo」をゲットできました。
残るは第三弾の「ゴールドglo」ですが、次こそは…次こそは自力で手に入れたいと思います。

それでは第三弾の「ゴールドglo」でまた盛り上がりましょう。

 

スポンサーリンク

 

関連コンテンツ

関連記事

楽天ウィジェット

 

 - 禁煙・減煙(加熱式・電子タバコ), glo(グロー) ,